Life in Bloom

カナダ在住、おうちごはん率の高い日韓夫婦です。

マック超初心者:グーグルドキュメントからPDFへ変換する方法を学びました。ワード代わりにEメールへ添付しました

Office利用をやめてから数ヶ月経ちましたが、やはりWord(以下:ワード)は必要で、どうしたものかと思っていました。

マック超初心者

数年前からOfficeの利用にお金がかかるようになってしまい、仕方ないので毎年利用料を払っていました。

以前のように、hpのパソコンを使っていた時はそれでもまだ良かったのですが、マックへとパソコンを変えたところ、パソコンの使い方自体が全くわからなくなってしまいました。

無料では当然ワードは使えないわ、設定もできないわ、サファリもよくわからないわで、何もかもがちんぷんかん。MacでもOfficeは使えないことはないんだろうけど、Officeと言えばWindowsのイメージなので何か違うものがあるかもしれないけど、だからと言ってそれが何なのか検討もつきません。

マック超初心者には全てのことが新しく、初めてのパソコン利用者に戻ったかのようにゼロからのスタートになりました。

ワード利用からグーグルドキュメント利用者へ

マックではグーグルドキュメントを使うことが多いと知ったので、ワードの代わりに利用してみることにしました。

グーグルドキュメントは、カナダで通った学校の授業で先生が好んで使うことが多いので、何度も授業内でデモを見たことがあり、何となく使い方は知っていましたが、詳しくはよくわかりません。

グーグルドキュメントと言えば、内容を簡単にシェアできることが特徴で、授業でのプロジェクト内容をグループ内でシェアして情報を共有したり、議論の場にしていました。

が、個人で使うとなるとどうなるのでしょう。まずはメモ代わり利用として使ってみることにしました。

グーグルドキュメントをメモ代わりに使う

グーグルのアカウント利用で、すぐにグーグルドキュメントを始めることができました。

簡単に使えると言うところがポイントで、日常生活の中でのメモ代わりとしてもそのまま使えます。

操作性にはまだ不慣れなものの、費用が発生せず無料で利用できることは本当にありがたいです。

グーグルドキュメントはPDF化することで添付できる

ワード利用をやめて以降、初めてEメールに書類を添付する必要がでてきました。

またわからないことが出てきて、これは困ったなぁ〜と思いながらやり方を調べてみたところ、グーグルドキュメントから変換(PDF化)すればワードのように添付して送ることができることがわかりました。

なるほど。その手があったのね!

他にも、シェアしてドキュメントを共有する方法もありましたが、できればワードのように1つの資料だけを相手に添付したかったので、この方法を試してみることにしました。 

グーグルドキュメントからPDFへ変換する方法 

f:id:livingcanada:20200205150801p:image

グーグルドキュメントからPDF化する方法は以下:

1.グーグルドキュメントでドキュメントを開き「ファイル」をクリック

2.プルダウンから「ダウンロードする」をクリック

3.次に表示されたプルダウンメニューから『PDFドキュメント』を選びダウンロードする

以上

出来上がったPDFはダウンロードの中に保存されました。

おわりに

このやり方でうまくいきました。無事にPDF化できたので、Eメールに書類を添付し送信することができました。これからはグーグルドキュメントで作った資料を今回のようにPDF化することで、ワード代わりとしても利用できそうです。

特にパソコンに詳しくないマック超初心者なので、このような初期的なことにも苦戦しがちですが、できなかったことができるようになると嬉しさもひとしおです。無料でしかも簡単にできたと言うことも重要なポイントでした。

マックに変えてから全然うまく使えなくて、ずっとマックやめたい病だったのですが、これを機に少しずつ使い方に慣れていきたいです。