Life in Bloom

カナダ在住。韓国美容法や民間療法、漢方、東洋医学的な考え方が好きで実践中。韓国ネタやカナダでの生活をメインにした雑記を書いています。

韓国夫が日本で気に入ったご飯を真似して作ってみた

スポンサーリンク

日本旅行中、うちの韓国夫はパックマン並みに食べまくっていた。

特に、普段カナダでは食べられないものを根こそぎ食い荒らしていたような印象があるが、「お腹いっぱい〜」と言いながらも、女子たちに混じり「どれにしよう〜♪」と嬉しそうにランチ選びをしていた。

 

まだ食べるかい。

 

ヨドバシカメラのレストラン街はかなり賑わっていて、並んでいるお店もあったので余計にテンションが上がっているようだった。

が、決められない夫は、私に「どこがいい?」と聞いてきた。

 

「できれば、昔ながらの定食系が食べたいかな〜」というリクエストが通り、定食屋さんと思しきお店へ。

客層はサラリーマンや還暦以上と思われる方々がほとんどだった。

 

 

夫は和風ハンバーグ定食、私は唐揚げ定食を注文した。

唐揚げを食べるのは何ヶ月ぶりかわからないので大興奮のワタクシ。

普段、カナダでは韓国料理を食べさせられているので、ヤンニョムチキンはちょくちょく食べるが、日本っぽいものは本当に久しぶりで心が踊る。

 

韓国夫が「和風ハンバーグ」を注文したのは意外だったが、周りの人も唐揚げとハンバーグ率が高いので期待値が上がり、嬉しそうにウキウキしている。(ただし無言。喜びは噛み締める派)

 

注文の品はすぐにやってきた。

 

f:id:livingcanada:20190930071328j:image

見ずらいけど写真奥が和風ハンバーグ定食で、手前は唐揚げ定食。値段はそれぞれ900円を切ったと思う。

希望すれば、ご飯と豚汁がお代わりできるとのことだった。

 

日本で住んでいたらなんてことのない味なのかもしれないけれど、海外住まいの私にはどれも涙が出そうなほど優しくホッとする味で、幸せを感じる瞬間だった。

 

夫は「ハンバーグをこういう風にするのもいいね」と一言。

 

あまり口数の多くない夫なので、どこまで喜んでいたのかわからなかったけど、カナダに帰ってきて彼の喜び度が判明。

 

和風ハンバーグを相当気に入っていたようで、早速真似して作っていた。

 

これ。

f:id:livingcanada:20190930071409j:image

カリフラワー入ってるけどね。

 

ハンバーグは6割を豆腐にして、人参も入れていた。

出汁は椎茸と昆布と日本から買ってきたカツオのかたまり(なんていうんだっけ?)で取ってたっぽい。

これを当たり前のように、韓国おかずと一緒に食す。

 

夫は反省点として「ゆず的なものが足りないかな?」と言っていたけど、カリフラワーも主張しすぎないので意外とイケた。

 

美味しゅうございました。

またよろしく。

 

 

〜おまけ〜

気に入ったので、後日(韓国夫帰国後)もう一度一人で食べに行った。

前回来た時に、横のおじさまが食べていたお魚定食が気になったのだ。

 

f:id:livingcanada:20190930071343j:image

美味でございました。

嗚呼、また食べたい。