Life in Bloom

カナダ在住。韓国美容法や民間療法、漢方、東洋医学的な考え方が好きで実践中。韓国ネタやカナダでの生活をメインにした雑記を書いています。

ダイエット目標達成!体幹リセットダイエットは効果あり

スポンサーリンク

冬太りを解消しようと決意してから約4ヶ月半、ダイエット目標を達成できました。

夏までに6キロ痩せることはできませんでしたが、夏の終わりまでに、かつ、MAX体重からの数値変化で見るとこちらも達成です。

 

f:id:livingcanada:20190708074932p:plain

 

具体的な数値は遠慮させていただきますが、数値変化は以下の通りです。

 

   1ヶ月   2ヶ月   3ヶ月  4ヶ月   合計
 太もも  内緒  -2.5  -1.7  -1  -5.2cm
 ひざ上   -  内緒  -2.5  -0.2  -2.7cm
ふくらはぎ   -   -  内緒  -0.1  -0.1cm
 足首   -  内緒  +0.7  -1  -0.3cm
 体重  内緒  -1.6  -1.7  -2.4  -5.7Kg
 体脂肪率  内緒  -0.7   -0.8  -1.3  -2.8%

 

太もも

太ももは数値の変化が一番大きく出ました。

ダイエット開始から約4ヶ月半でなんと-5.2cm減

ゴンブト下半身太り(筋肉+脂肪&前張り脚)の典型なので、まだまだ50cm台ではありますが、最近では自分で見てもわかるくらいに脚の形が変わりました。

ダイエットをするにあたって、ダイエット本を24冊読み、ネットでもリサーチをしましたが、自分の脚の太り方は『筋肉+脂肪』であること、また、それを作っているのは骨盤傾斜による『前張り脚』が大きな原因で有ることを知り、途中から『体幹リセットダイエット』というものを取り入れました。悪癖のついた体型の私には体幹リセットが合っていたんだと思います。

 

ひざ上

ひざ上は計測を始めてから-2.7cm減

しかし、ひざ上はどうも本来測るべき場所ってわけではないってことに、結構経ってから気づきました。

ひざ上のポコっと膨れたぜい肉が気になって仕方なかったので、当然測るものだと思いこんでいたのですけど、インスタグラマーさんなんかをチェックしてみると計測場所は『太もも、ふくらはぎ、足首』がマストで、オプションで『腕』も測っている印象ですね。

だいぶスッキリしてきて、シルエットも変わってきたように感じます。

 

 ふくらはぎ

ふくらはぎは上手く痩せられませんでした。計測を始めたのが遅かったこともあり、初期からの数値変化はわかりませんが-0.1cm減

これは私の歩き方だとか姿勢の悪さ、前傾姿勢、前張り脚によるものが大きいです。

脂肪の他にムダな筋肉が発達しているため、このムダを削いでいくことが今後の目標です。

 

足首

足首は-0.3cm減

途中➕0.7cmになったのですが、数値変化を通してみると測り間違えだったのではないかと思われます。

メジャーが斜めになったまま測ってしまったということが考えられます。

 

体重

体重はダイエット開始日から約4ヶ月半で-5.7kg減

冬太り直後のMAX体重からは、-6.3kg減で、ついに冬太り6kgを解消することができました。

そろそろアラフォーですから、年齢を言い訳に痩せづらいと思い込んだり言い訳をしたりしていたのですが、きちんと元に戻すことができて嬉しいです。

それでも日本にいた頃から考えるとかなり重いですが、カナダの極寒地にいる以上、日本にいた頃のように46.5kg(身長160cm)まで戻したいとは考えていないので満足です。

 

体脂肪率

体脂肪率は-2.8%減

こちらもMAXからは-3.1%減です。

筋肉量が増え、体脂肪率が減るのはやはり嬉しいですね。

筋肉量が増えるということは基礎代謝が上がるということなので、何もしないでも今までよりは少し自動脂肪燃焼を期待できるということです。大したことはない変化かもしれませんが、体内水分量が大幅に増えたこともあり(具体的な数字は計測せず)なんだかとても嬉しい変化なのであります。

私の場合、下半身太りで脚が『脂肪と筋肉』のミックスなので、ムダな筋肉がまだまだ多いということが気になっています。体脂肪率だけでみれば多くはないようですが、これは『前張り脚』による不要な筋肉が筋肉量を増やしているため。体幹リセットダイエットで効果を実感するので、今後は体幹リセットダイエットを基本にして少しずつ『前張り脚』、姿勢を自力矯正していきたいです。

 

体幹リセットダイエット

ダイエット本を24冊読んでみたところ、共通点や新しいこと、反対にありえないなぁと思えることや効果が薄そうだと感じるダイエット法が少しわかってくるようになりました。また、そのダイエット法が自分の生活や体質に合うのか否かの見極めが重要だということも知りました。

カナダにいるので情報がかなり遅いとは思いますが、私のハートを射抜いたのがこの『体幹リセットダイエット』というものです。

ユーチューブで紹介されているものや、著者である佐久間健一さんのブログもありますが、もっとその方の話を読んでみたいと思ったのでキンドル本を購入しました。

f:id:livingcanada:20190817081320p:image

モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット

佐久間さんは2017年ミス・インターナショナル世界大会公式トレーナーで、モデルと一般人の違いは『体幹』にあると提唱されていることから、どんな違いだろう?と興味を持ったことがキッカケでした。

たった5分を2週間続けるだけで体幹(姿勢)は変わる(さらに痩せる、リバウンドもしない)と書かれていたことも魅力的で、やや胡散臭いなぁと思いながら始めてみたのですがこれがテキメン。

2週間と言わず10日ほどで少し姿勢が変わり、脚痩せも叶いはじめ、それがモチベーションとなって今も続けています。

前張り脚のために前傾姿勢のような姿でしか立つことができず、体重がかかるのも主につま先だったのですが、今ではきちんと『かかと+親指の付け根』意識で立てるようになりました。まだ親指の付け根に重さは置けていませんが、立ち方一つ、重心、体幹の違いで本当にムダな筋肉がなくなりそうかもしれない!って感動しています。

もちろんそれだけではなく、多少の運動と食事内容も同じくある程度意識していますが、週に1度は揚げ物を食べたり、お酒を飲んでもきちんと効果がでるので、少なくとも私にはやり方が合っていることを実感します。

体幹リセットは14日を過ぎたら、体幹がだいたい整ってくるのであとは週3程度で良いそうです。そういうゆるさも気に入りました。しかし、3,4日間を開けると、前スムーズにできたことができづらくなっていることをもったいないと感じるようになってきたので、週4,5日くらいはなるべくやるようにしています。

また、時間を測ってやってみたこともありますが、本当に5分ちょっとで終わりました。

食事療法と多少の筋トレや有酸素運動と併せることは大事ですが、個人的にはとてもおすすめできるダイエットだったので紹介してみました。

f:id:livingcanada:20190708075007p:plain

 

おわりに

f:id:livingcanada:20190708075048p:plain

ということで、私の当初の目標である冬太り6キロ解消は達成し、無事にダイエット成功できました。

6.3キロ減ると見た目も変わるので少し自信がつき、鏡を見ることがそこまで嫌ではなくなりました。また、人からの対応や接し方もやや変わったような気がします。

まだまだ下腹も太もももプニっていますが、最近では少しお腹にうっすら縦線が見える日もあって、これをもう少しはっきりさせてみたいという新たな目標ができました。

体重は増えてもいいので、今後も体幹リセットダイエットと併せて、太ももをはじめとする下半身ももう少し引き締めていきたいです。

気が向いたらダイエット続報か筋トレ日記を書くかも知れませんが、一応今回で私のダイエット記録を終わります。最後まで読んでくださってありがとうございました。