Life in Bloom

カナダ在住。韓国美容法や民間療法、漢方、東洋医学的な考え方が好きで実践中。韓国ネタやカナダでの生活をメインにした雑記を書いています。

友達になれそうな子ができてこの土地を少し好きになれそう

スポンサーリンク

暖かくなってきたからかなんなのか、生活が少し変わってきました。

今回は友達になれそう子ができて嬉しいって話〜。

夫の知り合いを通して「友達になりたい」とずっと言ってきてくれていた韓国女子がいたんですが、結論から言うと、最近になって対面を果たし一緒に遊ぶようになりました。

 

疑心暗鬼になってたけれど会ってみてよかった  

ずっとっていう期間がどのくらいかと言うと、多分半年以上?

彼女には悪いけれど、しばらくはのらりくらりとお誘いをかわしていたんです。

と言うのも、海外に出てから、日本で普通に生活していたら一生出会わないような人と色んな出会いがあって、日本人だからって理由で近づいてくる人ってどうかな?何か下心があるかも?って考えを持つようになってしまって、やや疑心暗鬼になりかけていました。

でも、無事に初対面を果たして、以降何度か遊んでみたりしていますが、良さそうな子でホッとしました。

ありがたいことに良縁に恵まれたようで感謝です。

 

こんな子です

f:id:livingcanada:20190607082227p:plain

彼女は擦れていない(っぽい)韓国女子で、礼儀正しくて、意見を強くは言えなくて、小型犬を飼っていて、よく笑って、明るくて、コスメとかファッションとか食べ物とかそういう話で盛り上がれるのも嬉しい。

おまけに性格も良いの❤️

ちょっと日本人っぽくない?

 

強くならなくちゃ!っていうプレッシャーからちょっと開放されたかも

一方、私の方は海外生活での様々なことから性格がひねくれてしまって、一時は性格は強く、悪く、しぶといくらいでないと海外では生きていけないよね?って思ったことから、どう勘違いしたのか、とにかく『強くなろう』と毎日お経のように心の中で唱えまくってました。

(実際周りの人からクドクド言われるのよ。『アナタは繊細すぎるからもっと図太くなっていいのよ』『もっと強くならなくちゃ!』とかって)

f:id:livingcanada:20190607082322p:plain

『強くならなくちゃ!』って強く思い続けていたことがいつの間にか大きな見えないプレッシャーとなって、自分で自分の首を締めていたのかもしれない。

で、それで無理がたたってきっと疲れちゃっていたのよね。

白人ばっかの土地柄上仕方ないっちゃー仕方ないんだけど、白人世界の中で生きていくっていうのも然り。

自分を抑えてまでマイナーながらも頑張るってことに疲れてしまった。多分これにつきます。

 

心の奥を溶かしてくれるような彼女

でもね、彼女と話していると、凍ってしまっていた心が少しずつ解けていくような、そう言った癒しというか暖かい気持ちを思い出させてくれるんです。

まぁ、日本人だから、和を以て貴しとなすって習ってきたってことで、表面上は誰とでもある程度うまくやれるけど・・・サ。 

無理をしなくても良いっていうのが本当に嬉しいです。

見栄を張ることもないし、良くも悪くも夫の社会的地位で自分の地位が決まるみたいなこともしない、子供を産め産め言ってこないところも、素敵な子なのに自慢をしてこないところも、マウンティングってのをしてこないところもいいし、自分で努力している子だってところも好きです。

愚痴っぽくないのに、たまに弱さを出してくれるところもキュンときちゃう。

って、ワタシ、男だったらキャバ嬢とかに貢いじゃいそうじゃない?

ヤバイヤバイ。笑

 

人が好きだってことを思い出させてくれた

大都市じゃないから付き合う相手をお互いにそこまで選べないってことで、それならもう一人でいいわ・・みたいなことが続きましてね、そんな時代が長く続いたので、私って人間と仲良くできない人だっけ?みたいな状態に陥っていたんですが、彼女に会ってやっと思い出しました。

 

ワタシ ニンゲン スキ  ・・・❤

 

 

ある程度の二面性ってのは社会生活の中で必要なことはあっても、人間関係を海外で築き上げるには塩梅みたいなものも結構大切で、このままじゃ壁ができすぎちゃうからよくないなって。

彼女が良くしてくれるので、私も彼女には変な対応をしないようにしたいって思うし、折角のご縁を大切にしていきたいって。

なんか辻褄が合ってない気がするし、うまくかけないけど、この子と少しずつ仲良くなれたらいいなぁーって思います。

 

ああ、そうそう。

大切なことは距離を急激には縮めすぎず、「腹6分の付き合い」をなるべく心がけつつ・・ね。

自分への戒めのためにも書いておこう、うん。

 

新たな出会いに感謝 

景気だとか土地柄の関係で、沢山の人がこの土地から去って行ってしまって落ち込んだりもしたけれど、また新たな出会いがあってとても嬉しいです。

冬の間は気持ちが沈みがちで、なんてったって体感気温マイナス35度とかの極寒だし、色々なこともあったので人との付き合いに疲れてしまったりもしたけれど、勇気を出して彼女に会ってみてよかった。

 

笑いはお祓い:笑顔になれそうなことをはじめてみる

で、会ってみようかって思えたのは、やっぱり暖かくなってきたから新しいことを始めようだとか、ちょっとまた前を向いてみようって思えるようになってきたからかなって。

温暖気候の土地にいる人は陽気な人が多いだとか、寒いところにいると厳しい顔つきになるみたいなことを見かけることがあるけれど、それくらい気候ってメンタルに影響を与えますね。

冬の間にできた眉間のシワがすでに消えつつあることを思うと、笑うこととマインドの大切さを思い知ります。

本やネットにいくら素晴らしい言葉が羅列されていても、自分の心で受け止めることができないとなにも変われないですね。

何もしないと人間70%はネガティブなことを考え出すように出来てるってどこかで見かけたんですが、ほんっとそう。

(いつもどっからの情報なのかあやふやでスミマセン; 話半分に読んでネ❤)

だから、暗くなっちゃうのはしょうがないので、頭を切り替えるためには:お酒を飲むのか、歩いてみるのか、歌ってみるのか、なんかを学んでみるとか、泳ぐとか、自分にとって好きなこととうまくつきあっていけるようにしたいですね。

変わらなきゃって思ってる人がいたら、なにか自分が笑顔になれそうなことをはじめて見るのもいいかも。

だって季節も変わるし!いいチャンス。

『笑いはお祓い』ってね♪

f:id:livingcanada:20190607082641p:plain

 

自分の周りにいる5人の平均が自分

自分の周りにいる5人の友人の平均が自分像だって言葉をどこか(多分ブライトサイド)で見かけたけど、信ぴょう性はさておきとして、だったらどういう自分がいい?どういう人と仲良くなりたい?って思うじゃん。

ポジティブな子?ストレスをお酒で一緒に発散できる子?頑張ってる子?賢い子?趣味が合う子?とかね。

誰、セレブ?って思った人。笑

とにかく、彼女とは話が合いそうで嬉しいです♪

 

「人」が大事 

f:id:livingcanada:20190607082758p:plain

その土地を好きになれるかどうかって、やっぱり一番は「人」なのかなって。

彼女のおかげでこの土地を少し好きになれそうで嬉しいです。

 

あ、彼女からLINEきたー♪ 

先がどうなるかはわからないけれど、新しい出会いにまずは感謝。 ではではーー