Life in Bloom

カナダ在住。韓国美容法や民間療法、漢方、東洋医学的な考え方が好きで実践中。韓国ネタやカナダでの生活をメインにした雑記を書いています。

足のむくみ取りには麺棒マッサージが効く!By韓国女子

スポンサーリンク

暖かくなってきたので、運動不足解消のために河川敷を歩いてきました。

久しぶりのウォーキングって歩いてる時はいいんだけど、家に帰ってからだとか、下手したら翌日の体が辛いんですよね。

しかも、冬の間にあまり動かなかったので血液の循環がうまくいかなくなっているのか、放っておくとすぐに足がむくんできます。

そして、むくみは放置しておくと太る原因に・・・

きゃーーーー!それはダメェェェェ!!!

このむくみはなかったことにしたいぃぃぃ!

ということで、韓国女子から教えてもらったむくみ取りの方法をシェアします。

 

むくみは大敵

f:id:livingcanada:20190321090736p:plain

むくみは大敵です。

わかってる!って頭の中で思っていても、忙しい日が続くとつい見なかったことにしがちなんですよね。

疲れてるから今日は着圧ストッキングだけ履いて寝よ~!みたいな。

でもそれって、美活ラブ♡な韓国女子達的にはありえないことみたいです。

 

麺棒マッサージ

f:id:livingcanada:20190321090631p:plain

では、韓国女子たちはどうするかと言うと「麺棒マッサージ」をするんです。

麺棒ってあの麺棒です。

クッキー生地とかを伸ばしたり、麺を伸ばすのに使ったりするあの棒です。

その麺棒を使って、むくんでほしくないところを徹底的にマッサージします。

 

むくみはその日のうちにオフ

f:id:livingcanada:20190321091220p:plain

彼女たちは、沢山運動した日だとか、歩いた日、疲れた日なんかには、必ずと言っていいほど麺棒でその日の疲れをその日のうちにリセットします。

せっかく頑張ったのに、むくみによってかえってマイナスになってしまわないように、、って考えからきているみたいです。

むくみは「冷え」「運動不足」「睡眠不足」、また、汗や尿として出ていくべき老廃物が体内に溜まることでも起こります。

それらによってできたむくみが慢性化することで「水太り」の原因になってしまうので、むくみが「クセ」になったり「慢性化」してしまわないように、徹底的になかったことにするための努力をします。

 

自分の手にフィットするものを選ぼう

f:id:livingcanada:20190320135151j:image

※マイ麺棒です♪

 

麺棒で足をマッサージするわけですから、麺棒は自分の手にフィットするものが良いと思います。

細すぎてもやりずらいし、太すぎると重くて細かな動きができません。

色々自分で実際に手に持ってみて、手の内にしっくり収まるものが良いです。

100円均一のお店でも自分に合うものが見つかるかもしれませんし、私のように3,4本買ってみて一番やりやすいものが「マイ・マッサージ麺棒」として選抜されるかもしれません。

 

麺棒以外でも代替できるけどやっぱり麺棒がおすすめ

何人かの韓国女子らに質問してみたところ、麺棒が良いとされる理由は「軽い」ことと「一定の力を均一にかけることができるから」であるようです。

「ビール瓶」でマッサージしたらいいよと言われたこともありますが、やってみたところ、ビール瓶は右手と左手で太さが違うので持ちづらかったです。

また、力を入れすぎて瓶が割れてしまったらどうしよう?なんて気持ちにもなったので、できないことはないですが、個人的にはおすすめではありません。

 

麺棒を使って自分でマッサージ

やり方を簡単に説明します:

1.片足を立てて座り、後ろ足首からふくらはぎにかけて麺棒を当てて上下にこする。反対の足もする。

2.同じく片足を立てて座ったまま、太ももの裏側に麺棒を当てて上下にこする。反対の足もする。

太ももの表側をするときには、下(膝)から上(足の付根)へ持ち上げるようにしてする。

3.足首の前と後ろもコロコロと転がすようにして麺棒を当てる。この時、筋肉を押したりしないように注意する。あくまで優しく。

※骨に当たらないように気をつけながらやりましょう。

 

交代でふくらはぎをマッサージするとより効果的

ふくらはぎ部分のマッサージは自分ですると角度にやや限界があるので、もし誰かと交代でできるなら、うつ伏せに寝っ転がってコロコロしてもらうとより効果的です。

私の場合は、時々夫にお願いしています。

 

足がむくんでいると泣くほど痛い

足がむくんでいると、最初は涙が出てくるほど痛くて「どこがマッサージなの?!痛いだけじゃん!」と言いたくなるほどですが、むくみが取れてくると段々感覚が「イタ気持ち良い」だとか「痛くなくなる」ようになってきます。

かといって、真っ赤になるとかアザになるまでやり続けるなどのやりすぎは良くないと思いますが、この麺棒マッサージをするとしないでは翌日の足のコンディションが全く変わってくるのでがんばります。

なので、私の場合は短時間でも良いと決めて、ほんの少しでも脚を触ってから寝ます。

着圧ソックス等を利用する場合は、この麺棒マッサージ後に履いて寝ます。

 

続けると脚の形が変わる?

f:id:livingcanada:20190321090436p:plain

一時期は足専用のマッサージ機を買おうと真剣に考えていた時期もあったのですが、韓国女子の友達に教えてもらった「麺棒マッサージ」を知ってからそんな気持ちはなくなりました。

なぜかというと、続けていくことで足の形自体が変わってきたと自分で感じるようになってきたからです。

以前はハイヒールだとかピンヒールを履いて前のめりになって歩いていたせいで、太ももの前面に元筋肉だった贅肉が多くついていたのですが、気づくといつの間にか表面の脂肪が減ってきたようです。今では鏡で横向きに姿を写すと、以前のような形ではなくなりました。

ついでにいうと、あくまで自分比ですが、脚も少し細くなりました・・!

完全にフラットになったとまではいかないものの、太ももの表面についている贅肉が嫌で嫌でたまらなかったのにそんな気持ちが少なからず減ったことと、また短パンをたまに履けるようになったことを思うと、かなりの成果の現れなんじゃないかと思います。

なぜ学生時代にこのことを知れなかったのか!と何度も思いました。

 

おわりに

何事もやりすぎは良くないと思うので、やりながら自分にとってちょうど良い「力」や「圧」を調整していく必要はありますが、この韓国女子に教えてもらった麺棒マッサージは効果テキメンなので紹介してみました。

用意する物は麺棒のみなのでコスパが良いのも魅力ですよね。

美活ラブな韓国女子友たちに感謝です☆

 

 

こういう記事もあります:

www.alena-lib.com

www.alena-lib.com

www.alena-lib.com