Life in Bloom

英語赤点組だった私がカナダで永住権を取得(PNP)。Life in Bloom(人生真っ盛り)という意識で生活するカナダ生活と在住歴のある韓国話をお届けします。

韓国義理の家族問題:「韓国に戻ってこい」と義家族がのたまうので今から殴りに行って良いですか(愚痴です)

f:id:livingcanada:20180315115943j:plain

韓国人と結婚したので、好き嫌いにかかわらず韓国とは切っても切れない関係にあります。わかっているのですが、最近また困ることがでてきました。

 

※約4,000字あります。お時間があり、かつ愚痴でも大丈夫な方のみ読んで頂けると幸いです。

 

結婚前の取り決め 

自分がカナダでの夫のビザをサポートしたということもあり、結婚前に【韓国の文化には(最低限しか)従わない】【子は設けない】の2つの条件を突きつけました。当時、結婚&出産という形に興味のなかった私からの無理難題を夫が受け入れてくれたので、お互いに納得して結婚を決めました。プラス、韓国で数年住んでみた結果、とても私には韓国では住めないと思ったため、カナダ永住権取得に挑戦した経緯があります。夫の方も海外経験が忘れられなかったそうで、カナダ移住については全面的に賛成&協力してくれました。

しかし、一方で義両親の方は我関せずで、完全に婚前交渉合意破棄状態です。

嫁の立場は日本よりも低いと言われる韓国。外国人嫁には一切の人権を与えない姿勢なようで、頑なに「韓国に戻ってこい(そして傅け)」と、強いトーンで仰せになります。

カナダ的な嫁姑だったら、お互いに妥協するみたいな形にしてくれると思うので、ある程度はうまくやれる気がするんですが、100%こちらが韓国式に従うというのは難しいですね。

 

結婚前の取り決めを守ってくれる夫

夫はよく出来た人です。

結婚前の取り決めのことや、義実家での過去の因縁と怨念の数々のヒストリーを見てきているので、私が義母に対して嫌悪を抱いていることも、何なら殺意にも似たような憎悪の感情があることを理解しています。また、日本のドラマなどから、日本と韓国とではかなり文化が違うこともわかってくれています。

そのため「韓国に戻ろう」だとか、「もう少し韓国の文化にも寄り添ってもらえないかな」、みたいなことは全く言いません。

ありがたいことです。

 

1つだけ過去に義母話を書いた記事があるんです。良かったら:

www.alena-lib.com

 

 

電話が聞こえてしまった 

しかし、海外で生活をしたことのない、義実家での考えは全く違いますね。というのも、聞こえてしまったんです。夫が隠れて(恐らく)義兄と電話しているのを。

 

韓国語はビギナーレベルなので簡単な単語しかわからないのですが、日本語に似ていることもあり、言語規則を思い起こせばところどころ意を取れるかんじです。

 

夫は「韓国に戻ってこい」と、義兄からひたすら説得されているようでした。

 

内容は大体こんな感じでした。

➤韓国に戻ってこい

➤嫁は韓国語を学べ

➤仕事はなんとかなる

➤戻ってきたらおまえたちの住む家はある

➤韓国の家族と住め

 

無茶苦茶です。

 

夫は末っ子で可愛くて仕方ないというのはわかるんですが、この無茶苦茶なことを受け入れる覚悟を決めて韓国に住むってことは難しいです。外国人嫁としては、ただただ解せぬの一言に尽きます。

 

➤嫁は韓国語を学べ

「(アリーナに)韓国語を勉強させろ」という言葉が何度も聞こえてきました。韓国の文化に従わせやすくするために、韓国語を学ばせたい様子の義両親家族です。お願いといったら優しい表現ですが、要するに自分のわがままなコマンドにもきちんと従う、従順な犬だとか下僕になってほしいということです。韓国語がわかるがゆえに苦しんでいる韓国在住日本人主婦やそのブログなんかを知っているので、そういったことらは未然に防ぎたく断固として拒否です。

友達と話すために少し韓国語を学びたいって気持ちを持ったことはありますが、自分の言うことを聞かせるために嫁に韓国語を学ばせたいという意向を感じ取ってしまった以上、SURE!とはとても言えません。

母親にとって「息子は恋人、娘は女中」なんて日本では言うようですが、私に言わせれば、韓国では「息子は王子、娘は姫、嫁は女中で、外国人嫁は奴隷です。

わざわざ奴隷になるために、誰が韓国に戻るかっつーの!

あら、ポロッとでてしまいました。おほほ

 

ところで、海外経験のある韓国人は全然違う性格を持つ傾向があります。視野が広いと言うかなんというか。だからなのでしょうか。自分の韓国人の友達は、韓国内で出会った人でも、海外で1年以上生活したことがある人たちです。韓国人ならではの良さ(情に厚いとか面倒見が良いとか)に、海外からの広い視野をも持ち合わせているような人だと、仲良くなれる率がグッとあがります。

 

➤仕事はなんとかなる?

「仕事はなんとかなる」と言われていたようですが、仕事はなんとかなりません。韓国でも日本と同じで、三十路を超えたらよっぽど突出するものでも無い限り、年齢的に再就職は難しいです。(市場が狭いため、突出したものの基準は日本よりずっと高くなると思います。)そうでなくても、超学歴社会で低い雇用率の韓国です。

韓国在住時に驚いたことを1つ書きましょう。韓国では履歴書に自分の情報以外に、両親の学歴や勤務先などを書かなくてはなりません。親の学歴フィルターだけではなく、家柄?だとか親や兄弟姉妹の勤務先フイルター?みたいなものも存在します。他に、外見至上主義の国なので、女性であれば顔や身長によるフィルターもあります。((例)応募資格:容姿端麗、身長164センチ以上)

新卒採用時にそれらが通用し採用されたとしても、海外経験はほぼブランクとなるので、今韓国に戻ったとしたら、彼には「チキン屋」でも開くことしか道は残されていないでしょう。

実際のところ、折角コリョ大やヨンセ大、若しくはキョンヒ大(コリアン友曰く、日本の慶応や早稲田あたりに相当)を出ても、親の職業と学歴差別によって大手へは就職できず、大衆食堂経営者だとかトッポギ屋になった人を知っています。一方で、車メーカーや財閥勤務、パイロットになった人なんかも知っていますが、こちらは「銀(だとか金)の匙を咥えて生まれてきた」とかって韓国では言われています。

わたし?韓国語の出来ないわたしは完全に主婦になるしかありません。日本語も英語も話せる有名大学卒の韓国人はソウルには腐るほどいるので、特に突出したスキルのない私の需要なんてどこにもないです。資格を取れば日本語教師にはなれるかも知れませんが、それもまた日本の地方大卒で年増の私には微妙なところです。

思うに、この歳で韓国にUターンするとすれば、夫婦でチキン屋やクッパ屋でも営むしか無いような気がします。だから、仕事はなんとかはなりません。義両親の考えは甘いです。

 

➤戻ってきたらおまえたちの住む家はある

「戻ってきたらお前たちの住む家はあるから。」この言葉に寒気がしたんですが、実は夫名義で新築マンションを勝手に購入されていました。いわゆるト◯ンプタワーだとかみたいなブランドの分譲マンションなんだそうですが、そういう問題ではないです。こちらには何の相談もない上、全てあちらの独断で、義兄のマンションがA棟にあるとしたら、うちの家と呼ばれる場所はすぐ横のB棟を購入されていました。義兄も好きませんが、感情素っ裸ってほどに感情むき出しで起伏の激しい義母の住む義実家からもほど近いことが、何よりも気に入りません。(地下鉄で3か4駅程度)

私達が韓国にいないせいで、賃貸しして人を入れているそうですが、これも意味不明です。ちなみにローン返済中なのか、まさか一括なのかとかってことは、腹が立ちすぎて気を失いそうなので聞いてもいません。(韓国人は”◯◯のせい”という表現を多用します。人に責任を押し付ける文化の象徴であるような・・)

ということで、万が一韓国に戻ることになってしまったら、すでに他人が数年住んだ元新築のマンションに入らなければなりません。韓国料理の匂いに抵抗がある私には、部屋に染み付いた匂いをはじめ、様々なストレスによって初日から発狂しそうです。

 

➤韓国の家族と住め

「家族」の定義ってなんでしょう。私からしたら、夫の家族は赤の他人です。自分の家族でさえ(努力と献身を諦め)残念ながら疎遠にしたくて海外に出てきたのですから、余計に「韓国家族観」の押し付けは困ります。

要するに、あちらは老後の面倒を見てもらいたいんですよね。

勝手に自分のやりたいことをやって、嫌なことは押し付けて、良くしてやったんだから老後は面倒見ろだなんて考えはおかしいんじゃないか?って思うんですが、そんな私はイカれてるんでしょうか。

言い訳のようですが、一応韓国の義実家とはうまくやろうと2年ほどは努力しました。その間、週5,6日は義家族には誰かしらと会って、終始ニコニコしていましたね。しかし、お互いに宇宙人なのでどうにもなりませんでした。全面的にこちらが受け入れ、傅き、相手に従うという一択しかない文化であるようです。日本人だからか、女だからなのか、それとも外国人だからかということはわかりません。

それでも韓国在住時には、ここには書けないほどひどい待遇を受けていたり、殴られたりしているらしい日本人嫁の話をちょくちょく聞いたのだから恐ろしいです。

色々見たり聞いたりして思ったのですが、もしかすると、これでもうちの義理母は韓国ではかなり良い方なのかもしれません。さすがに殴られたことや、勝手に貯金を使い込まれたこともないですし。

 

おわりに

怒りで力が入ってしまいました。夫は電話口で「何億ウォン(何千万円)払ってでも、家族で北米移住する(目指す)韓国人が多い理由」を義兄へ丁寧に説明していたようですが、それでも義家族は頑なな態度のようで。

「韓国に戻ってこい」と義兄が何度も命令形でのたまうので、さすがに嫌気MAXです。

もういっそのこと、今からカナダを飛び出して殴りに行っても良いですか。ヤーヤーヤー!

(韓国人が怒る時、”ヤー!”と野太く大きく叫ぶ。韓国のことが少し分かる人にしかわからないネタでスミマセン)

 

おまけ

なーんて話をしたけれど、昨日は漢方院へ行き、夫は鍼治療、私は漢方薬処方をお願いしました。

もう一度言います。海外生活を経験している韓国人は生粋の韓国人とは違うことが多いので、全ての韓国人がヤバイと言っているわけではないです。大好きな友達もいますし、信頼している韓国人の先生も大丈夫そうなクラスメートもいます。

愚痴記事でしたが、最後まで読んでくれてありがとうございました。