Life in Bloom

カナダ在住。韓国美容法や民間療法、漢方、東洋医学的な考え方が好きで実践中。韓国ネタやカナダでの生活をメインにした雑記を書いています。

ブログ開設1周年|火災報知器の点検日|カレッジのアプリケーションをキャンセルした

スポンサーリンク

このブログ『Life in Bloom』を開設してから1年が経ちました。

今回はそのことと、小ネタ2つ(火災報知器の点検日、カレッジのアプリケーションをキャンセルした)です。

 

ブログ一周年 

Life in Bloomを初めてから1年が経過したようです。

はてなブログからのメールで気づきましたが、無事に1周年を迎えられて嬉しいです。

f:id:livingcanada:20180301022035p:plain

読みに来てくださる方、反応をくださる方、ありがとうございます。

つい先日まで、ブログをやめようと真剣に考えていたのに、おかげさまでなんとか続けることが出来ています。

2年目も恐らく不定期更新となりますが、宜しくおねがいします。

 

火災報知器の点検日

f:id:livingcanada:20180301025223j:image

住んでいるコンドミニアムの火災報知器の点検日でした。

年一でどこのコンドやアパートでも必ず行われるのだけど、仕事などで家を留守にする場合、家の鍵を預けていかないといけないという制度があります。

カナダ全体的なものなのか、州法的なものなのかはわかりません。

カナダの人たちは鍵を預けて家を留守にしているようだけど、そうすると土足で部屋に上がられる可能性が高いんですよ。

他人に鍵を預けたまま留守にすることにも不安があるので、うちの場合は家にいるようにしています。

 

火災報知器の確認予定の時間は9-16時の間とアバウトで、10時になってやっと館内放送が流れました。

『May I have attention, please.ファイヤーアラ-ミングシグナルのテスト日です。テストなので、避難しないでください。』

これからやっと点検が始まるみたいです。

まぁ、のんびりいきますか。

と、段々気持ちがおおらかになっていくカナダ生活です。

 

カレッジのアプリケーションをキャンセルした

カレッジのアプリケーションをキャンセルしました。

そのため目標がなくなってしまい、少々光を見失っているところです。

 

学部決めが難しい 

学部を決めるのが難しいです。

始めの頃は、周りに言われるがままに、なんでも良いから医療系なのかな?なんて考えていたんです。

だけど、現実はそう甘くないですね。

 

医療系学部

通っているカレッジの医療系は、毎年選ばれたすごい人達20~30人程度しか取らないそうです。

しかも、そのうち6~8名は他州出身者枠なんだそう。

なので外からやってきた未経験者には、入学するだけでも、現実的に考えてかなり難しいです。

例えば私のような医療未経験者だったら、最低でも他のカレッジで医療を学んでみて、そこでオールB+以上の成績があったら、もしかしたらここでの選考に呼んでもらえるかもねってレベルです。

これはキツイ。 

 

秋入学は保留

ほかにも他の学部を考えてみたり、色々あったんですが、秋入学は保留になりました。

無難な学部へ入学するか、就職を探しつつ学んでいくのか、アップグレーディングをしながら道を模索するのか。

全ての可能性が中途半端なままです。

 

まとめ

『Life in Bloom』ブログ開設から1周年たちました。

火災報知器の点検は、土足で上がってこられないようにお家で待機しました。

カレッジのアプリケーションをキャンセルしたので、秋入学はなくなりました。

 

2年目もマイペースにブログ更新していくので、よろしくおねがいします。