Life in Bloom

カナダ在住、おうちごはん率の高い日韓夫婦です。

文化・習慣の違い

オーストラリアでのゾッとする話

夏。今回は涼しくなる話をしてみようと思います。 ※なお実話ですので怖い話が苦手な方はご遠慮くださいませ。(書きながら思い出して怖くなってしまったので・・) シェアハウス 10年ほど前、私は1年間オーストラリアに住んでいて、その際に 現在の夫とな…

エチオピアのコーヒーを北海道のおさらっぺ焼きで飲む

うちの韓国人夫の可愛がっている後輩から、コーヒーのお土産をもらったので飲んでみることにしました。 エチオピアのコーヒー エチオピア産のコーヒー豆を頂きました。 彼は小さい頃に移民してきた中国系のカナダ人で、うちがコーヒー好きだということを知っ…

ザ・男飯が好きな韓国夫と、彼の苦手な意外な日本の食べ物

結局、夫の好きな日本の食べ物って、ザ・男飯なんですね。 唐揚げを作ったらそんなことを思ったので、今回はうちの韓国夫の好きな日本の食べ物と、意外だった苦手な食べ物を紹介します。 鶏一羽からのこだわりがある韓国夫 久しぶりに唐揚げをしました。 夫…

韓国旧盆(秋夕(チュソク))便り。義実家でのチュソク料理メインです。

先日、うちの韓国夫が韓国に帰省していたのは、旧盆(秋夕(チュソク))のためです。 仏教徒な韓国のお宅では、毎年旧暦の8月15日でお盆を祝うのですが、うちの韓国夫の家(義実家)も例外ではありません。 2019年のチュソクは9月12〜15日だっ…

日本で現金の使い方に戸惑う

普段カナダでキャッシュレス生活を送っているため、日本ではやや困ることがあった。 それは、現金の扱い方だ。 カナダのスマホを使っていることと、日本のクレジットカードがないことから、楽天PayPayなどをダウンロードすることができない。 他にも、金銭の…

日本語の喪失?〜旅行で〜

海外生活が年々長くなるにつれ、日本の存在をやや遠く感じるようになってきているが、今回の旅行では日本の良さと悪さをともに大きく感じるものとなった。 日本で会った友人らにも「カナダの人だね」「外人やんな」ーーなどと言われたが、確かにそのようなこ…

主婦という考え方は受け入れられない / 逃した魚は大きかった

いつまでもプラプラしているので、周りから「働きなよ?」と軽くプレッシャーをかけられる。 ※前半の主婦話が長い且つやや暗めなので、長文が面倒くさい人は「逃した魚は大きかった」って見出しから読んでね 主婦という考え方は理解されない・・ 私の住んで…

韓国義父の「古希祝い」がやってくる

義両親のことで節目の誕生日祝いと言ったら、私にとってすぐ頭に思い浮かぶのは還暦祝いです。 韓国夫と出会ったばかりの頃、今では義父となった当時の彼の父親が還暦を迎えるのでどうしても誕生日会に参加してほしいとお願いされて、「還暦祝い」なら大切な…

韓国アジュンマと韓国女子がもっと怖いのはソウルの電車や駅構内

ソウルの人々は疲れている。東京の人々も疲れているけれど、ソウルのそれとは少し違う。 ソウルで電車に乗ったことがある人がいればわかると思うんだけど、混雑時の1号線はカオスだ。 オバチャン勢が異常にパワフルで、日本で言うステレオタイプの中の大阪…

英文Eメール:レント物件への問い合わせEメールの送り方(例文あり)

海外で生活をする場合、どんな家に住むことになるでしょうか。 ホームステイや学生寮に入るということ以外には、毎月の賃料を支払ってレント物件に住むという選択もあります。 例えば、留学やワーキングホリデーとして海外へやってきていて、ルームメイトと…

韓国夫の仲良しグループから億り人が出た

韓国はネタの宝庫。 ネタがありすぎて話題の会談に触れる余裕もないわ。 でも、今回はちょっと特別よ。 バケーションで、夫は一足先に有給をもらって一週間ほど韓国に滞在していたの。 というわけで、彼の韓国ステイ話から衝撃を受けたことをシェアしようか…

ホテルバイトでの出来事を徒然と。バケーション申請その後、寿司の食べ方、チェンジなど

しばらくブログを書いてなかったら、またしても書き方を忘れてしまった。 完全に忘れてしまう前に、とりあえず最近のバイトでのことを徒然と書いていこうと思う。 バケーション申請認可と却下 月末にバケーションに入る。 オンラインのシステム上では未だに…

カナダの新卒就活事情ー新卒の壁

カナダは卒業シーズン。 先日久しぶりにバイトに行ったところ、数人の学生バイトの同僚たちが卒業を迎えた(迎える)ということを知った。 カレッジか4大かという違いはあるものの、話をした子たちは全員ローカルの白人カナダ人たちで、うち1人は『若者部門…

国別ウェイトコントロールの方法と良いカラダの定義 カナダ・韓国・日本比べ

女の子は一年中ダイエット~♪とかっていうじゃない? それは年増になっても同じこと。 お姉さまだって、おばば様だって、心はずーーっと乙女。 可愛いって思われたいし、そのためには痩せていたい。 それでいいじゃないの。 (約3000字あります~) 女子は一…

クビ、降格を簡単にする職場にショック

北米は簡単にレイオフされるなんて聞く。確かに、レイオフやクビ、降格の話を聞くことは珍しくないような気がする。 トップ交代 最近になってうちのロケーションのトップが交代した。代わって他州から呼び寄せたとかいう、噂のお偉い様が就任した様子はメデ…

カナダで生活する中で人へのアプローチ方法をネガティブに変えました。これがなかなか良い感じ。

最近ね、わたし、人へのアプローチ方法を変えました。これがなかなか良い感じです。 同年代が意外といない カナダで学校に通っています。なので、職場以外では英語を学ぶ者同士ということで、主にカナダに来てわりと日の浅い外国人と接しています。 わたしの…

必ず毎日授業をフラッと抜け出し、フラッと戻ってくる人の謎

毎日、授業中に必ず一度抜け出して、しばらくするとフラッと戻ってくる男子がいる。 風貌から何となくユダヤ教徒かな?って思っていたけど、どうやら彼もイスラム男子。 彼のバックグラウンド 何を持っているの 教室内騒然 祈りの時間を告げるタイマー 祈り…

整形を隠す人々、隠さない人々

最近は、整形を堂々と公言する人が日本でも増えてきているそうだ。 でもだからと言って、私の周りの日本人が整形の事実を隠したがることに変わりはない。あくまで『していない』『自然とこうなった』で通そうとしたがる傾向があるようだ。 問い詰めるような…

カナダ:会社主催の従業員パーティー

会社主催の従業員パーティーは、楽しい夜となった。 とはいっても、自分はバイトとして普通に働いたのだけど。 (約4,000字あります) 年一恒例:会社主催の従業員向けパーティー 年に一度行われる、会社主催の従業員向けパーティーがあった。 通常は年…

韓国夫が管理する冷蔵庫の臭いの破壊力

我が家の冷蔵庫は非常に臭い。もとい、韓国夫の管理する我が家の冷蔵庫は非常に臭く、近隣住民からの苦情を恐れるレベルである。 数種類のキムチをはじめ、生玉ねぎの漬物、生にんにくの漬物、生長ネギの漬物などでほとんどのスペースを専有する。 一度夫が…

典型的な中東系の人たち

こんのぉー中東系がぁぁぁぁ~~~!と叫びたくなる日々を送っている。 文化の違いと言えばそうなのだろうけど、ローカルの人たちと働き始めて以来、やはり中東系のマインドはかなり違うということを改めて思い知る。 中東系の移民・難民の多い地域であるた…

韓国人にはナルシストが多い

前のクラスの時、ほぼ入れ違いで韓国男子がやってきた。 彼とは数日間だけクラスメートだった。 特に何の印象もなかった。 強いて言えば、過去の様々な経験から(韓国人?イヤだなぁ・・)と思い、何となく避けようと思っただけ。 韓国人は日本人からモテる…

子犬のように・・

スイス人女性と付き合っていた日本人男性がいた。 白人男性と日本人女性のカップルは沢山いるけれど、その反対はあまり見かけないので印象に残っている。 他にも、白人女性と付き合っていた日本人は知っているけれど、「知っている」という言葉が自然と出て…

カナダで気をつけなければならないトピック

休み時間にラウンジでお茶をしていると、クラスメートの1人に年齢を聞かれた。 カナダで気をつけなければならないトピック カナダでは気をつけなければならないトピックが沢山ある。 年齢・結婚ステータス・お金に関すること・宗教・政治観などがすぐに頭に…

初めて壁のペンキ塗りをしたけど、スプラトゥーンみたいで楽しかった

不注意で壁に穴を開けてしまったら、自力で壁を埋めるのがカナディアンガイ。 文化に倣い、我が家も自力で直してみたというのが前回の話でした。 前回の話: www.alena-lib.com 今回は、修理した壁が乾いたので、ペンキ塗りデビューしました。って話です。 …

可愛いなどと容姿を褒められた時の、日本・カナダ・韓国女子の反応の違い

容姿を褒められた時の、日・加・韓 女子の反応の違い。 日本人の場合: 「可愛いねぇ」 「いぃえぇぇ~~。全然、全然、全然!私なんか全然です~(><)可愛いなんて、言われたことないですぅ~。」→ (もっと言って♡) カナダ系の人の場合: 「可愛いねぇ…

壁に穴を開けたら自分で修理するのがカナダ流らしい

やっちゃいました。 犯人は私です。 理由? オホホホ・・・ 居住空間がこんなにも薄い壁でできているのね・・・ていう。 ほぼ分かるかと思いますが、敢えて濁したままにしておきます。笑 カナダでは壁に穴を開けてしまったら、自分で修理するのが普通らしく…

韓国の義母ブチギレ事件

長い。A4用紙4枚分ほどになってしまった。息切れする可能性があるので、お時間のある方だけどうぞ 夫の実家とはうまくいってほしい 夫とカナダで生活できるようになって3年が経った。 だいたい年に1回は、夫の健康診断等を兼ねて韓国釜山に帰省する。 渡…

お花摘み(別名おトイレ)事情。日本と韓国とカナダとLINC(移民者向け語学学校)

お花摘みの話。要するにおトイレの話です。汚い話が苦手な方はそっ閉じ推奨ね 日本のトイレ 年末に日本に行った時、日本のトイレの綺麗さにビビった。 うちは夫が韓国釜山出身で、九州まで近くて便利な場所に義実家がある。韓国に帰省する度に九州旅行も兼ね…

韓国女子「ホクロはできる前に出さなきゃ」ホクロ予備軍押し出しの話

医学的根拠がどうのとかではない、韓国の民間療法的な肌ケアの話です。 韓国人が美肌な理由 うちの夫は超絶美肌、下手な芸能人よりよっぽど綺麗な肌をしている。 夫の母もそうで、陶器のような白く美しくなめらかな肌を持つ、還暦以上古希未満女子。 韓国女…