Life in Bloom

英語赤点組だった私がカナダで永住権を取得(PNP)。Life in Bloom(人生真っ盛り)という意識で生活するカナダ生活と在住歴のある韓国話をお届けします。

ブログ

カナダでの最近の生活。暑い、勉強、新しいブログ始動、新しいプロフィルアイコンは中国アプリ。

どうもっ。最近ブログの更新をサボりがちですが、おちこんだりもしたけど、わたしは元気です。(書きたいだけ) 最近の出来事とかをつらつらと書いてたら、めっちゃ長くなっちゃった。お時間のある時にどうぞ。 計算外に暑かった日当たりの良いコンドの夏 カ…

韓国で億り人が身近なところから出た(身内ではない)

あーやってしまった。クレジットカードの支払いをしようと銀行のサイトをチェックして、チラッとブログ村を覗いたら誰かがめげずにボタンを押し続けてくれていることに気づいてしまった。ありがたいので、寝る前にチラッと何か書くことにするわ。 日本での滞…

子犬のように・・

スイス人女性と付き合っていた日本人男性がいた。 白人男性と日本人女性のカップルは沢山いるけれど、その反対はあまり見かけないので印象に残っている。 他にも、白人女性と付き合っていた日本人は知っているけれど、「知っている」という言葉が自然と出て…

カナダで気をつけなければならないトピック

休み時間にラウンジでお茶をしていると、クラスメートの1人に年齢を聞かれた。 カナダで気をつけなければならないトピック 年齢による言い訳は好まれない イラン人女性に年を聞かれたので答えた エチオピア人は答えることを一瞬ためらった イラン人女性はカ…

脱ポヨ宣言

体力がない 頑張ってつけた筋肉が脂肪に変わった 力尽きる キレイな女 キレイじゃない女 取り戻そうあのカラダを 運動はじめます 運動はじめませんか 体力がない 引っ越しをするので部屋の片付けをしなければならない。 やらなきゃならないことが山ほどある…

私のブログの書き方

はてなブログ内でのお話です。自分のブログの書き方について紹介している方たちの記事を読んで、後に続きたいと思ったので自分も書いてみます。 どろんぱ豆さんのブログ: doronpa316.hatenablog.com わっとさんのブログ: www.watto.nagoya ワセダニートさ…

カナダ:ロッキー山脈をぶらり。地図上にないような湖になんとなく立ち寄るのがスキ

今年の夏は例年よりもずっと暖かくて、5月以降「記録破り」って単語を何度聞いたかわからないほどでした。気温は34度くらいまで上がる日もあるけれど、朝晩は涼しく、また、湿度が低いのでとても快適に過ごすことができます。 一方で、真冬は私にとって最…

可愛いなどと容姿を褒められた時の、日本・カナダ・韓国女子の反応の違い

容姿を褒められた時の、日・加・韓 女子の反応の違い。 日本人の場合: 「可愛いねぇ」 「いぃえぇぇ~~。全然、全然、全然!私なんか全然です~(><)可愛いなんて、言われたことないですぅ~。」→ (もっと言って♡) カナダ系の人の場合: 「可愛いねぇ…

韓国夫、ついにGmailデビューする

突然ですが、gmail使ってますか? カナダではgmail使いがデフォルトであるようです。ビジネス用のプロフェッショナルなメールはもちろんのこと、プライベート用に何アカウントも分けて利用している人が多いイメージです。他には、Shaw(カナダの電気通信会社…

Kindle Unlimited読み放題化をリクエストした本が無事読み放題化したので紹介してみる

海外在住かつ田舎住まいなので、日本の書籍が手に入りにくい環境です。 近年eブックが主流になりつつことは知っていたのですが、なんとなく読みづらそうで手を出せずにいました。それでも活字を読みたいという欲求は収まることなく、それどころか年々思いは…

壁に穴を開けたら自分で修理するのがカナダ流らしい

やっちゃいました。 犯人は私です。 理由? オホホホ・・・ 居住空間がこんなにも薄い壁でできているのね・・・ていう。 ほぼ分かるかと思いますが、敢えて濁したままにしておきます。笑 カナダでは壁に穴を開けてしまったら、自分で修理するのが普通らしく…

韓国の義母ブチギレ事件

長い。A4用紙4枚分ほどになってしまった。息切れする可能性があるので、お時間のある方だけどうぞ 夫の実家とはうまくいってほしい 婚前にした結婚条件についての約束 事件勃発 ー義母に悪霊が乗り移るー そして家を出た 義実家からの鬼電 義父からの電話 …

お花摘み(別名おトイレ)事情。日本と韓国とカナダとLINC(移民者向け語学学校)

お花摘みの話。要するにおトイレの話です。汚い話が苦手な方はそっ閉じ推奨ね 日本のトイレ 韓国のトイレ事情 カナダのトイレ事情 カナダのLINCのトイレは最強 おわりに 日本のトイレ 年末に日本に行った時、日本のトイレの綺麗さにビビった。 うちは夫が韓…

車のタイヤがパンク。初めてカナダでタイヤ交換しました

車のタイヤがパンクし、初めてカナダでタイヤ交換をしました。 我が家は、夫の元同僚から安価で譲り受けた中古のミニバンに乗っています。同僚の中でも仲が良いということで、相場よりもだいぶ安く手に入れることができました。 あまりにも安いので、「何か…

夫は家族とは言えない

カナダで、大学付属の語学学校へ通っていた時の話 お気に入りのポーランド人と、サウジアラビア人と業後残ってお茶をした 宿題をやるって名目なはずだけど、女3人集まれば、文殊の知恵とはなかなかならない ピーチクパーチク、お菓子をつまみながらのおしゃ…

ドラクエ11 冒険日記 ドラクエは心の休養にも良い(少しネタバレ&ドラクエ用語あり)

最近はハマっているのは、何と言ってもドラクエ11。 山に出かけても川に出かけても、私が終始ドラクエドラクエと言うので、ついに野放しになった。(オンオフ問わずのドラクエ解禁) カナダの夏は非常に短いので今を楽しむべきなんだけど、ドラクエ最新作…

韓国人ストーカーのちょっとコワい話

ちょっとコワい話が今週のお題なんだそうで、初めてでよくわかっていないけど参加してみる。 よく引っ越したオーストラリア生活 韓国男のストーカーに悩む ストーキングの内容 なぜ知っている? テンプレート的なストーカー 意思表示はもちろんしたさ その後…

韓国を旅行する女子は現地のイケイケ系韓国女子にご注意

大抵の場合、隣国や周辺諸国の国とは、世界中どこでも様々な問題を抱えている。 平和主義の友達や知り合いだって、自国と仲の悪い隣国や周辺諸国の話になると、スイッチが入ってしまうことが多々あるし。 比較的温和な人が多いカナダ人だってそう。アメリカ…

ビリオネアからヘッドハンティングされたのに、夫は誘いを断ってしまった

夫に某アジア行きの話が急浮上した。 理由は、「自分のために国へ来て働いて欲しい」というオファーを受けたから。 格好良く言えば、ヘッドハンティングというやつである。 「つながり」をとても大事にする北米社会 実は、こういった話は初めてではない。以…

カレーが食べられなくなった

この夏、私はカレーが食べられなくなった。 夏は海に山に川、そしてバーベキューにカレーだと長年思い込んできた。毎年、ザ・夏ってイベントを実行してきたけれど、どうも今年はついにアウトだ。 暑い中、スパイスの効いたカレーを食べることこそが夏の風物…

カナダでファイアーバン発生中だけど、気晴らしにロッキー山脈をドライブ

カナダでファイアーバン発生中だけど、気晴らしにロッキー山脈をドライブしてきた。 今年は乾燥している地帯での山火事の被害が酷くて、7月19日だったかな。ついにファイヤーバンというのが出た。 バン(BAN)バン(BAN)バン(BAN)! 禁止されているも…

ドラクエ11 冒険日記 ”人を恨んじゃいけないよ”(少しネタバレ)

ドラクエ11日本発売から数日経って、ついに私の手元にもドラクエが届いた。 DHLからのトラッキングを何回も確認したけれど、どうもアメリカからは陸路でやってきたらしい。発売日には日本を飛び出し、アメリカを経由して数日、無事にカナダに届けてくれた…

カナダに夏がやってきたー

カナダにも待ちに待った夏がやってきましたー! 私の住んでいる土地は冬は極寒な地域で、ひどい時は-24度とかまで余裕で気温が下がってしまいます。 毎年一度雪が積もりだしたら、日中の暖かさで雪が溶け始めることがあっても、また数日後には寒さで凍っ…

天然だと思われたいぶりっ子女子は海外でどう見られるのか

ぶりっ子という概念は日本独特のものであるようで、一種の文化なのかもしれない。 韓国人夫の反応 韓国でタレントがぶりっ子したら 天然だと思われたいぶりっ子女子 エセ天然 カフェに誘われた ぶりっ子炸裂 Mの謎言動 首 口 その他 限界・・・ 韓国人夫の反…

ロシア系の人たちは怖い?

私ね、ロシア系の人たちのことが比較的好きなんです。 特に仲が良かったのは、ロシアに何年も住んでいたというウクライナ人のリディア。それと、ロシア語も話せるというブルガリア人のビオレッタです。 彼女たちとの語学学校生活を通して、「ロシア人やウク…

カナダ生活日記:隣町へお散歩

どうも、ブックマークを外そうかと考えている新人はてなブロガーです。 今一番欲しいのは「くじけぬ心」と、リンク先へ「飛ばない勇気」です。 なんでダメだとわかっていながらも見てしまうんでしょうね。 リンクへのURL文字が「押すなよー押すなよー」って…

ちょこっとバイトしていたローカルテレビ局での話

学生時代にちょこっとバイトしていたローカルテレビ局での話。 学生時代に短期でテレビ局でバイトしていたことがある。春休みかなんかだっだと思う。知り合いに誘われたので、ただのミーハー心から軽い気持ちで働かせてもらった良い経験だ。お笑い芸人が見ら…

韓国へオタクが旅行に行ったらまさかのめちゃモテで幸せを味わった話 BYシスター

うちのオタクなブラザー(以下:ヲタB)が都内某所でSEをしていた時の話。 ヲタBと私は水と油。 ヲタBは、論理的な思考と会話ができない超文系な私をどこか馬鹿にしているような節がある。 話口調もヲタ独特で、話の中に横文字があまりにも多く並ぶ。 「いっ…

カナダ:選挙の事前調査員がやってきた

昼下がり、イエメンコーヒーを飲みながら読書をしていると、玄関扉が強くノックされた。 原則としてエントランスホールから部外者は入れないようになっているのだけど、それでもやってくる寄付を請う人たちにウンザリしていたので、扉を開けるか少し迷った。…

カナダの移民向け語学学校は、完全にカオスだった

この町に来てから、1年ほど移民向け語学学校へ通った。税金で賄われているというガバメントファンディングの学校で、新移民は無料という名目で通うことができる。英語だけではなく、カナダの文化や歴史についても学ばせてもらえるありがたい制度だ。しかし、…