韓国からカナダへ逃亡しました LIB - Life in Bloom 

カナダと韓国と、たま~にオーストラリア。人生真っ盛りという意識で生活したい

カナダは大晦日の夜です。2017年を振り返る

f:id:livingcanada:20180101135338j:plain

あけましておめでとうございます。

カナダはまだ31日。大晦日の夜ですが、FOXニュースで世界各国のニューイヤーのセレブレーションの様子を見て、すでにお正月気分を味わっております。

 

 

日本食が手に入りづらい

ところで残念なことに、うちの地方では日本食スーパーがなく、日本食材が手に入りづらいです。唯一韓国系スーパーで見かけた「サトウの切り餅」に心が躍るも、なんと$18もしたので断念しました。(日本販売価格の3倍くらい?!)

まぁ、和食ももう特に恋しくもないし・・・と、自分に何度も言い聞かせるように呟きました。若干いじけ気味のワタクシです。

一方、夫の国韓国では旧暦で新年を祝うので、年末年始はサラッとしたもんです。(夫の新年は2月なんちゃら)

一応雰囲気で韓国スーパーで購入した、韓国のトッポッキ(円柱型)で、おぜんざい?おしるこ?を作ってみるも、やはり何だか違う感。

って、そもそも、トッポッキはもち米ではないのだそうです。

夫曰く、米粉で出来ており、安いものだと小麦粉も結構な量混ぜられているとのこと。私、ケチって一番安いものを買ったんですよね~。だからでしょうか、お餅のとろける感じも融合感も一切なくて、小豆とトッポキがそれぞれに存在主張をするという・・・嗚呼、間違いなく韓国だねっていう味でした。トホホ

 

歌って踊った大晦日

ということで、その他は特に何をすることもなく、家の中で多少のワークアウトをする大晦日。

そして、夫がスーパーに出かけているすきを狙って、掃除をしつつ、(ユーチューブで上がってきたので)昔のモーニング娘を再生し、おもいっきり踊ったり歌ったりして過ごす大晦日。

うん、地味に良い日でした。

 

カナダの大掃除は春

ちなみに、カナダの大掃除は大晦日ではなく、春ですよーん。

Spring Cleaningとかってググると、沢山ブログとかがヒットします。

諸説ありますが、カナダは寒い地方が多いので、冬の拘束から離れられる春は特別な季節というイメージがあります。気分を一新するために大掃除をして、新鮮で落ち着きのある空間をつくろう!って説が有力であるようでした。

市の大掃除(道路等)も毎年春に行われますが、厳密な日にちは決まっていないようです。それぞれの土地の気候や予定に合わせて、好きな時に掃除してねって感じでしょうか。大らかでカナダっぽいですね。

※調べてみたところ、英国のウェブサイトによると、2018年の国際清掃週間は3月5~11日だということでした。

私もこの時に大掃除をしようかな。

 

私の2017年はこんな年でした

最後に、2017年を振り返ってみると、こんなことがありました。関係記事があるものはリンクも貼っておきます~。

➤韓国義実家事件(16年年末~年始)→しばらく韓国には行かない宣言→夫受諾

www.alena-lib.com

➤夏頃お酒をやめた→飲みたいと思うこともなくなった

➤脚パカで2キロ痩せた

➤筋力が少し増えた

➤(↑多分これらのことで)久しぶりにビューティフルと言われるようになった♪

➤引っ越した

➤西海岸へ2回旅行した

www.alena-lib.com

➤夫がヘッドハンティング&アジア行きを断ってしまった

www.alena-lib.com

➤好条件のバイトが決まった

www.alena-lib.com

➤学校とバイトで外に出ることで、鬱々気分になることがなくなった

➤スピーキング・リスニングがついに大学入学レベルに達した

www.alena-lib.com

➤課題で出した英文レポートがコースのお手本として採用されることが決定した

➤ライティングが好きになった

 

初めてこういうのを書いてみたので、何を書けば良いのかいまいちわからないのだけど、こんなところでしょうか。

中々濃い1年だったと思います。

 

以上、2018年のご挨拶も兼ねて、大晦日の夜にブログを書いてみました。

良いお年をお迎え下さい。