LIB - Life in Bloom

カナダと日本と韓国と、たまにオーストラリア。人生真っ盛りという意識で生活したい

ドラクエ11 冒険日記 ドラクエは心の休養にも良い(少しネタバレ&ドラクエ用語あり)

f:id:livingcanada:20170810084351j:image

最近はハマっているのは、何と言ってもドラクエ11。

山に出かけても川に出かけても、私が終始ドラクエドラクエと言うので、ついに野放しになった。(オンオフ問わずのドラクエ解禁) 

カナダの夏は非常に短いので今を楽しむべきなんだけど、ドラクエ最新作の旬だってそう長くはない。

 

鉄は熱いうちに打たないと意味がないんだよぉぉ。

勇者の剣だって、時と場所が合わないとできないじゃないかぁぁぁ。

 ってことで、今ドラクエを楽しんでいる。

ハマりすぎて、友達とのラインや電話も一切こちらからはしていない。世捨て人のような生活をしている。

 

でも、いーーんだ。

私には世界を救う使命があるんだからッ。

 

いくら友達でも人づきあいには疲れてくることもあるからさ、人と関わらない生活ってのは、心の休養にも良いみたい。

 こうして人は引きこもりになっていくんだろうか・・・引きこもり、イイね!

 

 

負のゾーンから脱出

じつは色々あって、しばらくの間、負のゾーンに入っていた。そのまま11ターン(1年弱)ほどもネガティブで頑丈な蜘蛛の糸に絡まれていたけれど、やっと最近糸から脱出できたみたい。

 次の家が決まったことと、アジア行きを断ったあたりからかな。守護天使さんが変わったかな?って思うほど、なんだか急に運が向いてきたような気がする。

 しあわせのベストの効果が出て、レベルが一気にアップしてきてるんかな。

 そして、なんとなく空気が変わった気がするなーってボンヤリと考えている日々から、思考も元のポジティブなものに戻ってきた。

 

いえすっ。私、またがんばれる!

 キアリーか何かで負の毒素を出し切ったみたいだ。

 

 

心のばんのうぐすりは瞑想

感じたことはさ、結局、心のばんのうぐすりは瞑想なんだなぁ。ってこと。

 知識として知っていても、実行することって精神状態によっては結構難しかったりもする。ヨガに通っていた頃、瞑想はプログラムの中に時間が組み込まれていたりして、わりと身近だった。でも、落ち込んでいる期間は、一切瞑想なんてできていなかったなぁ。 

結果、元気と明るさだけが取り柄だと思っていたのに、命の大樹は枯れ果てて、不毛地帯へと化していた。

 

オシャレも体型もトレンドだって、もうどうでも良くなっていた。 

日中ずーーと嫌なこと考えて、ネガティブな思いが溢れだして悪い暗いオーラみたいなものが見えてきそうなくらい、カラダの中の半分以上が魔障にやられてた。

 

シャナク・・・

って、小さく呟いたりして

 

でも、また元通り元気になれたのは、多分ドラクエ世界のおかげ。

 

プラスアファなキッカケは、家なのか、カナダ残留決定なのか、時が解決したのか、大人になったのか、何なのかはよくわかんないけど、全部かな。

 

瞑想スキルゲットで大幅回復だぁ。

 

 

グラフィックが綺麗すぎて平和な時間は癒される

今回のドラクエ世界はグラフィックが美しすぎて、実際に冒険に出たような気持ちになれる。

 美しい緑がどこまでも生い茂り、川は流れ、小鳥たちが歌う。

 天候だって変わるし、日が昇れば沈み、星も瞬く。

特定の天候にのみ出てくるモンスターもいるし、ある一定の時間帯にしかできないこともある。

 

ますますいい感じのリアリティー。

 

グラフィックが綺麗すぎて、戦っていない平和な時間はただただ癒される。ただのヒーリング映像かよっ!て感じ。

 

ストもいいよぉ。キャラたちが良い子ちゃんたちすぎて、始めの頃はケッって思ってたけど、仲間は私のことを頼ってくれるし、だんだんと私も仲間のために戦うんだって気持ちが湧いてくる。グッとくるんだよね、アレやコレが。

 

絆ってやつだよぉなぁ・・・ッ!

 

 

ドラクエ瞑想 

で、心の健康を保つのに良いとかいう瞑想話だけど、カジノのスロットをボーーッと〇ボタン押し続けるだとか、ひたすらオート戦闘でメタル狩りをするだとか、そういうんでも良いみたい。 一見すると無駄でもったいない時間こそが、必要な時間であるようで。変な思考を止めることが大事。初心者だと心を無に近づけるって難しいし、ボーっとやれる系のことって瞑想状態に近いのかもって。

 スキルふりをどうするか、ひたすら考えるのもおっけかと。

 負なことでなければ考えるのだっていい。考え続けてるとゾーンに入ることがある。ゾーンに入ってしまえば、ネガティブな顕在意識はおさらばで、素直な潜在意識は自由になり、胃の裏側の方からポジティブな思いを汲み取ることができる。ネガティブなことは忘れるほど、ドラクエのことだけをひたすら考える。→・・・楽しい!

楽しいって思えたらもうこっちのもん。どこでやめたらいいかわからないくらいハマれたら最高っ。体にポジティブな思い出が刻み込まれて、少し幸福感を感じることができる。これを続けることで、ココロは変わっていく。少しずつ幸福感が増していく。

 私の場合、しばらくドラクエ世界の住人へと化していたら、いつの間にかネガティブな思いはどこかに消えていた。思い出そうとしなければ、ほとんど心の中にはいなくなっていた。

 潜在意識は顕在意識を変えて、ついにはカラダもココロも変えてしまうみたいだ。マーフィーの法則によると、なんなら現実も将来も変えてしまうのだそうだけど、それは多分「思いは招く」てやつだ。

そのために大切なのは、まずポジティブ思考を持つこと。なんでもいいから楽しいことを考えること。無心になってみること。疑わずにやってみること。(なんか宗教っぽいな)できなかったら、ドラクエ瞑想をしてみること。

気分転換さえできなくなっていた私には、無心でゲームをするドラクエ瞑想ってのはピッタリだった。 少なくとも私の場合は変わってきた。

 

こんな感じで、しばらく落ち込んでたけどトンネルを抜け出せた。

今はやっと自分の道を取り戻せそうな感じ。

立ち向かっていけそうな感じ。

ガンガンいこうぜモードでもいけそうな感じ!

 

会社がクソでちぬ?

子育てに疲れた?

最近、心折れることがあった?

人間関係めんどくせぇぇー? 

 

無心でドラクエ、ドラクエ瞑想、おすすめですよん。

 

 

声を出そう

他、ゲームはドラクエ位しかわからないけど他のゲームはもちろん、アニメやマンガだって、本当は夢中になれることならなんだって良いんだと思う。上級すぎるけど、大人な世界だったら写経するのだってもちろんきっといい。マントラや祝詞を唱えてもいいね。だから、私は私バージョンでドラクエの呪文を積極的に唱えている。

 

段階活用で、

メラ メラミ メラゾーマ メラガイヤーって。

あり をり はべり いまそがり みたいでなんかいい。

 

 

 声を出すってのがまた発散できて良いみたい。だから、ドラクエをやりながら「おりゃーー!」とか「くらえぇぇぇ!」って、声を出すことを忘れないでやっている。没頭するってことはもうできないと思っていたので、ゲームであってもなんか嬉しい。

 

ところで、ストーリー自体は10の方が泣けるけど、10はもう課金ゲーみたいになっちゃってるから、やっぱ私は正統派の11の方を推したい。

 

 

おまけ 

ドラクエ11をやり始めて、ドラクエ魂が再熱。一度もやったことがないどころか、ドラクエ自体を知らなかった韓国夫に、ひたすら用語を使って会話し困らせている。

 

ねぇねぇ、一寸先はパルプンテだからサ、ゾーンに入るまでMP(お金)は残しておいた(貯めておいた)方が良いよね。

・・・はぃぃ??

 

 

(運転中。目の前に、ピックアップトラックが突然割り込んできた上に、中指を立ててきた)

あーーーもうっ、あいつらまじビックバンだぁぁぁ!くぅぅぅぅーー!車ごと全身全霊斬りしてやりたい!!!

・・・ぅん?

 

 

そんな最近の私のカナダ生活。

 

  

私を取り戻してくれたのは、きっとドラクエのおかげ。時渡りがしたいなんてもう思わない。変わろうと思えばその瞬間から変われるんだ。私、元気になったよ。また明るい私に戻れそう。もしまた落ち込んでも、またドラクエ瞑想で復活するさ。

 

ありがとうなんだナ、ドラクエ。

 

おまけのおまけ

f:id:livingcanada:20170810084401j:image セレン「前を向きなさい。振り返ってはなりません。勇者とは・・・・・・・

 

(写真の撮り方、ようわからンゴ!!!)

 

この言葉、ヘコんでたわたしに刺さったわぁ。

 

 ドラクエ好きなのにまだやってないって方は、良かったらゼヒお盆休みにでも。

 

私はPS4でやっています

3DS派はこちら

一応マーフィーの法則も。人生につまづいた時の必読書です

いざ、ロトゼタシアへ!

 

 

 

こんな記事もあります:

 

www.alena-lib.com

 

 

www.alena-lib.com