LIB

カナダと日本と韓国と、たまにオーストラリア。人生真っ盛りという意識で生活したい

脚をしばるだけ!漢方医が教えてくれた「磯谷式」で骨盤の開きとO脚を治して健康になる

ずっと生理痛の痛みと戦っている私ですが、全ての起因は骨盤の歪みから来ていると知って以来様々なことを試してきました。今回はその中から、磯谷(イソガイ)式療法をご紹介しようと思います。

 f:id:livingcanada:20170405092654p:plain

磯谷式を知ったキッカケ

f:id:livingcanada:20170405111301p:plain

磯谷式を知ったのは、現在住んでいるカナダで漢方医から薦められたことがキッカケです。生理痛改善のために液状漢方薬を飲み続けているのですが、母親が子宮内膜症の一種である「チョコレート脳腫」で手術をしているため、長い間遺伝的な要素が強いと思われていました。ところがカナダでこの先生にかかり、漢方薬を症状によって少しずつ変えてみたところ痛みが弱まったりなくなったりすることから、先生が「卵巣の腫れではないようだね」と仰ったのです。そして、「君の場合は、遺伝的なものだというよりも、どうやら骨盤の歪みに起因しているようだね。日本のやり方で磯谷(イソガイ)式というのがあるから、やってみると良いよ」と教えてくれたのです。

 

骨盤のゆがみが様々な病気や体調不良を引き起こすとは前々から知ってはいましたが、まさかカナダに住んでいる外国人漢方医さんが、日本のやり方を薦めてくれるだとは想像もしなかったことなので非常に驚きました。そこで、早速磯貝式について調べて実行してみたのです。

 

 

磯谷式とは

礒谷力学療法(通称:磯谷(イソガイ)式)は、考案者である故礒谷公良氏(薬剤師/柔道整復師)から始まった股関節矯正治療で、すでに約70年もの歴史があるそうです。磯谷式では股関節を調整することにより、骨盤を水平にして背骨がまっすぐになるというもの。また、これをすることにより、体全体を整えることができ、肩こりや腰痛などの原因となる姿勢による問題を根本から解決するものだそうです。

 

 

3点ひもしばり健康法

f:id:livingcanada:20170405111412p:plain

磯谷式で有名なのがこの「3点ひもしばり健康法」です。これはネクタイや薄地のタオル、スカーフ、ストールなど4,5センチ程度の幅のものがあれば、誰でも簡単にできる健康法です。

 

まずは1点しばり

初めての場合は、膝上の1点のみをしばります。両足を揃えて膝上10センチの場所に、痛くなくたゆまない程度にしばります。脚がまっすぐでない人や初心者は、まずはこの1点しばりからはじめて、脚をしばることに身体を慣らします。

 

慣れてきたら3点しばり

3点しばりでは、脚のお皿の上と下そしてくるぶしの上の3点をしばります。この3点をしばることは血流の妨げにならないそうなのでお勧めですが、慣れるまではかなり苦しいです。反対に、もし初めから3点しばりをすることが平気であれば、する必要はないと考えて良いと思います(*'▽')

 

 

脚をしばるだけで本当に治るのか?

f:id:livingcanada:20170405111332p:plain

特に就寝時に足しばりをすることを薦めている磯谷式ですが、もちろん理由があります。就寝時は筋肉が緩むので、良くも悪くも身体に癖がつきやすい時間なのだそうです。続けることによって筋肉の癖も少しずつ治り、骨盤の開きも元に戻り、腰痛など様々な症状までもが治ってしまうのだそうです。

 

私の体験談

私の場合は、腰骨の横側面を押すと痛むほど骨盤が開いていたので、初めは相当辛かったのですが、続けるにつれて少しずつ平気になりました。初めの頃は気になって寝られず、我慢できずにタオルを取ってしまったり、苦痛でサボってしまった日々もありました。しかし、ある時朝まで縛ったまま寝ることができた日があり、目覚めると腰痛がなくなっていたんです。たまたまかもしれないとは思いましたが、このことが磯谷式を続けようと思えるキッカケとなりました。今では本格的に磯谷式を学びたいとさえ思っています。

他に、ひどいO脚の人も最初は脚を真っ直ぐにしばることさえできないかもしれませんが、あきらめないでください。続けていくうちに、不思議と段々苦痛ではなくなりますし、気づくと根本的な歪みまでもが治ってきます。ただし時間はかかります。就寝時が嫌ならば、家でのデスクワーク時や長距離移動時、ボーっとテレビを観ている時間などに取り入れると良いと思います。

 

 

私に出た効果

f:id:livingcanada:20170405111616p:plain

私の場合は、太ももの内側にある内転筋を鍛える筋トレとあわせて行っていますが、なんと約4センチもヒップが小さくなりました。しかも、ペタンコ尻ではなく丸みのある形になりました。反対に、少し痩せたのにバストはアップしました。どうも脂肪が移動したようです。今までは猫背で姿勢が悪く、バストになるはずの脂肪が背中や脚などに定着していたということみたいです。今まではなかった下腹に脂肪がつきやすくなってしまいましたが、女性らしい体つきになれたということで嬉しさの方が勝っています。下半身太りとの戦いは今も続いていますが、全ての起因は骨盤の開きにあり!これを実感しました。

 

 

まとめ

美脚になるのに欠かせないのは、股関節と骨盤が整っているということ。

磯谷式を知っている方も知らなかった方も、骨盤が開いている、腰痛がある、ヘルニアがある、O脚だなどの自覚症状がある場合は良かったら試してみてください。出産後の骨盤ケアにも応用が効くと思います。

磯谷式だけでも効果は実感できると思いますが、余裕があったらヨガや筋トレなどと併せて行うことで、より大きな効果が出てくると思います。股関節と骨盤を整えて美脚づくりを一緒に頑張りましょー(*'▽')