LIB - Life in Bloom

カナダと日本と韓国と、たまにオーストラリア。人生真っ盛りという意識で生活したい

プロフィール

f:id:livingcanada:20170325070534j:image

ブログ著者プロフィール

はじめまして。ブログ著者のアリーナと申します。LIB - Life in Bloomというブログを運営しています。

ブログでは、主に著者の海外生活の中で起こった出来事や、感じたこと、もがいていること、出会った人たちの話などを書いています。

愛知県出身で、現在はカナダのとある田舎町で学生兼主婦をしています。

日本では秘書をしていました。「マフィン」を「マヒン」としか言えないほど英語センスゼロだったのですが、突如思い立って海外に出ることになりました。

夫とはオーストラリアで出会いました。

以後紆余曲折を経て、PNP(州推薦プログラム)カテゴリーにて、カナダ永住権を無事取得することができました。しかし、現在も英語勉強中の身であることには変わりなく、学べば学ぶほど英語の奥深さを知りつつあるのが楽しいです。

 

居住ヒストリー

ー 日本(愛知県+研修で千葉県(幕張)に1ヶ月滞在)

ー オーストラリア(クイーンズランド)

ー 韓国(ソウルと釜山)

ー カナダ(西海岸と現在の田舎町)

夫が韓国人だということで、韓国とカナダを何度も行ったり来たりしていました。なので、カナダの居住歴は合計しても5年ほどです。

 

カナダを選んだキッカケと永住権取得までの経緯

夫と当時お付き合いした際、韓国に一時住んでいたのですが、私には合わない国だということを早々に悟りました。とても生活していけないと感じていたことから、2人にとって何のしがらみのない「第三国」への移住を選んだ次第です。その中から、移民への門戸が開いているカナダにピンと来たので、カナダに移住することを目指しました。

永住権取得に挑戦したのは私です。「日本人」+「女性」ということで、何となく自分が挑戦する方がうまくいきそうな感じがしたので、自分から名乗りを上げました。

夫は韓国に残ってもらい、精神面・金銭面ともに全面的にサポートしてくれました。カナダ永住権は二人三脚で取得できたものですし、支えてくれた夫には心から感謝しています。

また、韓国へ戻るのだけは絶対イヤだ!という強い意志があったおかげで、カナダ永住権取得に向けて必死になれたと思います。

 

趣味

趣味は、おしゃべり・町中を探索・日帰りなどの小旅行・韓国的美肌研究・美容・カフェめぐりなどです。つい最近、ヨガとランニングもはじめました。なので、趣味にダイエットも追加しておこうと思います。

冬は-30℃近くまで下がる土地なので、冬はもっぱらインドア派です。冬の間は、家の中で読書をしたり、筋トレをしたり、美味しいコーヒーや紅茶を楽しんだり、ゲームをするなどして休暇を過ごすことが多いです。

 

謝罪

先に謝っておきます。近頃、どんどん日本語力が失われつつあります。きちんと書きたいとは思っているのですが、今となっては正しい日本語もよくわからず、なかなかうまくいきません。というわけで、英語表現のようなおかしな文章や、英語をそのままカタカナにしただけの表現が出てくるかもしれませんが、大目に見てくださると嬉しいです。(例:完全に成功した。疑いもなく◯◯だ。シグニフィカントファクト)わかりずらくて本当にごめんなさい。日本語ほど難しいものはないです・・。

また、敬語も苦手になりつつあるので、カジュアルなトーンで文章を書くことが多いです。秘書検準1級+得意だったハズの文章力はどこへ~?あぁ、失われた青春~。

最近は英語で話す方が楽だと思うようになってきたのですが、英語力が上がるにつれて日本語力が低下していくという危機に直面しています。バイリンガルになるってのは途方もない話だなぁーと感じます。