LIB - Life in Bloom

カナダと日本と韓国と、たまにオーストラリア。人生真っ盛りという意識で生活したい

生活

セキュリティーデポジット(預り金)が無事に戻ってきたので、自分がお金を取り戻した方法を記録します

新しいところに引っ越して半月が過ぎました。 心配していたセキュリティーデポジット(預り金)が無事に戻ってきたので、記念に記録を残しておこうと思います。 セキュリティーデポジットについて 参考になるサイト1:Cost of Living 参考になるサイト2:Ren…

Kindle Unlimited読み放題化をリクエストした本が無事読み放題化したので紹介してみる

海外在住かつ田舎住まいなので、日本の書籍が手に入りにくい環境です。 近年eブックが主流になりつつことは知っていたのですが、なんとなく読みづらそうで手を出せずにいました。それでも活字を読みたいという欲求は収まることなく、それどころか年々思いは…

旦那を愛していない疑惑の女@カナダの移民向け語学学校

海外生活を通して、もはや数え切れないほどカオスな人々に出会ってきた。カナダでLINC(移民向け語学学校)に通ったことで、自分の学んできた常識観は一般常識ではないことを知り、他人の常識や倫理観に驚愕する日々にも慣れてきた。 強靭で屈強なハートを持…

ビリオネアからのヘッドハンティングを夫は断ってしまった

数ヶ月前にツイッターでも呟いたが、夫に某アジア行きの話が急浮上した。 理由は、「自分のために国へ来て働いて欲しい」というオファーを受けたから。 格好良く言えば、ヘッドハンティングというやつである。 「つながり」をとても大事にする北米社会 優秀…

カナダでファイアーバン発生中だけど、気晴らしにロッキー山脈をドライブ

カナダでファイアーバン発生中だけど、気晴らしにロッキー山脈をドライブしてきた。 今年は乾燥している地帯での山火事の被害が酷くて、7月19日だったかな。ついにファイヤーバンというのが出た。 バン(BAN)バン(BAN)バン(BAN)! 禁止されているも…

カナダ:家(レント)を見に行ったら、「リファレンスを10枚提出して」と言われた

※画像はイメージです タイトルの通りなんだけど、ユニット(レント)を見に行ったら、「(契約をするには)リファレンスを10枚提出して」と言われてひいたって話。 賃貸物件探し中 入居するに当たってうちが外せない条件 契約日直近の物件しか上がってこな…

カナダ:オーナーがユニットを売却することになり、リアルター(不動産屋)がやってきた

カナダのまぁまぁ田舎町の、とあるコンドで賃貸暮らしをしている。 次の契約満了時に出ていこうかと考えていたら、ユニットの持ち主が売ることに決めたらしく、契約満了時に延長無しで出ていかなければいけなくなった。 ダウンペイメント(頭金) リアルター…

カナダに夏がやってきたー

カナダにも待ちに待った夏がやってきましたー! 私の住んでいる土地は冬は極寒な地域で、ひどい時は-24度とかまで余裕で気温が下がってしまいます。 毎年一度雪が積もりだしたら、日中の暖かさで雪が溶け始めることがあっても、また数日後には寒さで凍っ…

カナダ生活日記:隣町へお散歩

どうも、ブックマークを外そうかと考えている新人はてなブロガーです。 今一番欲しいのは「くじけぬ心」と、リンク先へ「飛ばない勇気」です。 なんでダメだとわかっていながらも見てしまうんでしょうね。 リンクへのURL文字が「押すなよー押すなよー」って…

ショック!アレルギー反応はダニアレルギーによるものじゃなかった。理由にビックリ!

少し前にダニアレルギーになってしまったという話を書いたのですが、漢方院に相談に行ったところ、全く違うものが原因であることが判明しました。 二種類のダニにアレルギー反応 余談:カナダで西洋医にかかりたくない理由 夫の国では漢方医療が盛ん 漢方医…

突然ダニアレルギーになった!本気で戦ったダニとの攻防戦の記録:原因と対策

先日ダニ対策の記事を書いたばかりなんですが、そんな私が突然ダニアレルギーになってしまいました。数日間ブログをお休みしていたのも、ダニとの攻防戦の真っ最中でとてもブログを書く気にはなれなかったからです。 しかし現在、ついに小康状態に入ったとみ…

その布団はダニだらけ?!暖かくなってきたのでダニ対策(原因と退治方法)のおさらいしましょ

暖かくなってくると、布団の中にいるであろうダニの存在が気になってきませんか。ダニ対策として、布団を干したり外で叩いたりするだけでは十分だとは言えないそうです。 今回はダニ対策(原因と退治方法)についてのおさらい記事です。 ダニが発生する原因 …

今回はフライパンの断捨離失敗。収集癖のある夫とは戦いの日々です。フライパンの痛む原因と持ちを長くさせる

私は元々「捨捨捨」派で何でも捨ててしまうタイプでした。それがここ最近何冊か本を読んで、色んなブロガーさんのブログからも知識を得て、遅い遅い断捨離デビューをしたところです。 そんな中でも、迷うことなく捨てても良いだろうと思われたものがコレ。 …

やってしまった!お風呂を水漏れさせて階下の住人が苦情を言いに来て、ショックで腰を抜かした

やってしまいました。 うっかりお風呂を水漏れさせてしまい、階下の住人さんが苦情を言いに来ました。泣 原因 気付いたら水浸し タオル祭り 階下の人が苦情を言いに来た 夫帰宅 お詫びの品を買ってきた 木の床が膨れ上がった おわりに お風呂のお湯を入れて…

思ってた機能と違ったので購入したINTUOS PHOTOは返品するか

住んでいる町にはあまり娯楽がないんです。 だからでしょうか、セールだったからと夫が意外なものを買ってきてくれました。 返品します 返品期間 <番外編>返品可能問題 おわりに これ。 パソコンでお絵かきができるものみたいで、 INTUOS PHOTOというもの…

すぐに行けるラーメン屋がないので自分で作ってみた

あぁーラーメン食べたい。 そう思ったら、すぐに出かけられるお店が 近所に1つはあるんじゃないでしょうか。 羨ましいです! 私の住んでいる町には、選べるほどお店がなく、 ラーメン屋さんもほとんどないんですよ。 この間入ったお店なんて、 スーパーで普…

断捨離デビューしました

ついに私も断捨離デビューしました。もともと物には執着しない方でしたが、私の場合知識はなく、ただの「捨捨捨」といった感じでした。 「捨捨捨」は親への反動 みんなどうしてるの?戦うの? 捨てたくない夫VS捨てまくりたい私 数年後に「アレ、どこにやっ…

ブルガリア人の友達の家でブルガリア料理バニッツァ作り<レシピあり>

移民向けの語学学校に通っていた時に出会った、ブルガリア人の友達と久々に会ってきました。彼女とはクラスがずっと一緒で、授業パートナーになったことをキッカケに仲良くなれました。真面目で物静かで恥ずかしがり屋な彼女は、見た目を除けば日本人みたい…

セントパトリックス・デー

3月17日は、St Patrick's Day(セントパトリックス・デー)でした。 セントパトリックス・デーは、アイルランドにキリスト教を広めた聖人(Saint)パトリック(Patrick)の命日です。3月17日はカトリックの祭日であり、アイルランドの祝祭日でもあります。 …

折角入ったカレッジを差別が原因でたった10日で辞めた話 4/4<完結>

はじめに 前回までの記事で、一部誤解があったようのでここで付け加えさせてください。 これはあくまで個人の体験であり、カナダの中でも極めて特殊な土地柄で起こったことです。他記事内でも書いておりますが、西海岸に住んでいた頃はこのような体験をした…

折角入ったカレッジを差別が原因でたった10日で辞めた話 3/4 

前回からの続きです。 前回までの記事: www.alena-lib.com www.alena-lib.com 追記※:誤解があったようのでここで付け加えさせてください。 この体験はあくまで個人の体験であり、カナダの中でも「田舎」+「特殊な土地柄」だというものです。また、他記事で…

折角入ったカレッジを差別が原因でたった10日で辞めた話 2/4

翌日から早速授業が始まりました。技術系の学校だったので、カリキュラムは座学と技術が半々でした。さらに習った技術を実際に使うことで技量を披露(テスト)するために、しょっちゅう外から自分で人を呼ばないといけませんでした。1つ何かを習うと、次の…

折角入ったカレッジを差別が原因でたった10日で辞めた話 1/4

私は現在永住権を取得してカナダに住んでいます。以前は西海岸の方に住んでいましたが、今は違う土地にいます。夫の仕事の関係です。ここはカナダのテキサスといわれるような、カナダの中でも保守的な地域であるそうです。 「カナダに差別はない。」西海岸に…

私が海外に出る前にやっておけば良かったと後悔した5つのこと

今でこそ永住権を取ってカナダに滞在していますが、オーストラリアで海外生活を始まってすぐの頃は大変でした。毎日がそれこそ事件の連続で、何も問題が起きない日は逆に不安になるほどでした。そんな私が、海外に出る前にやっておけば良かったと後悔した5…

アマゾンジャパンからの海外配送について調べてみた

// よくブロガーさんのサイトに「ほしいものリスト」って載っていますよね。自分もいつか公開してみようかなって思っているのですが、ふと「海外配送」への扱いが気になり調べてみました。 もしかすると、海外ブロガーさんの世界では常識なのかもしれません…

カナダ移民物語 ~嬉しくて泣いた日~

何から話したら良いのかわからないけど、我が家はともにカナダ人ではなくて外国人。いわゆる移民同士の夫婦です。 夫との会話は日本語ですが、彼も外国人でアジアの民です。さらに少し変わっているのは、私が先にカナダで移民権を得て、夫を後から結婚移民と…

カナダ人は日本人と似ている部分が多い

海外に出てから様々な国籍の人たちに出会ってきました。何十か国もの人たちを見て思うのですが、カナダ人は日本人と似ている部分が多いように思います。 見た目は全く違ったり、育った環境も違っていたりするのですが、不思議なことにスタンダートな価値観が…

カナダの主な都市での平均世帯収入

カナダに興味を持っている人の中には、収入面について気になっている人も多いのではないでしょうか。 今回は、カナダの主な都市での平均世帯収入について書いてみようと思います。 2016年9月の情報では、カナダの従業員の平均賃金は1週間に952ドル、または…

階下左隣の住人がトラブルメーカーで引っ越しをしようか迷っている

引っ越しをしようかどうか迷っています。というのも、景気悪化の関係で家の家賃が下がり、最近越してくる人たちが少し気になるのです。具体的には、トラブルメーカーな住人が数人出てきました。 今住んでいるマンションは賃貸で、毎年1年契約で不動産屋と賃…

オートロック用のフォブ(鍵)が使えなくなってしまいました ※追記あり

住んでいるコンドミニアムでエントランスを通るのに必要な、オートロック認証用のフォブ(鍵)が使えなくなってしまいました。 家に入れない 再プログラミングが必要 プログラマーさんは只今バケーション中 追記:フォブなおりました 家に入れない 現在住ん…