韓国からカナダへ逃亡しました LIB - Life in Bloom 

カナダと韓国と、たま~にオーストラリア。人生真っ盛りという意識で生活したい

Kombucha(紅茶キノコ)を頂き、「健康研究会」的なグループに属することになった

バイト先で「健康研究会」的なグループに属することになった。 これは職場の健康に興味のある人達が情報をシェアし合うというもので、50代と思われるブルガリア生まれギリシャ育ちの女性を筆頭として、約10名ほどで結成されているよう。 キッカケはキャ…

カナダ:わたしの学生課の対応への怒り方

私は怒っていた。 キャンパス内にある学生課(学籍係?)の、あまりの仕事の出来無さに。 条件付きオファーとデポジットの要求 単願しか許さない? どういうこっちゃ 必殺:たらい回し☆ オファーを受け入れた専攻がキャンセルになった おわりに ことの発端は…

カナダの会社:従業員パーティーのアナザーストーリー

今回は前回書ききれなかった、従業員パーティーでのアナザーストーリー。 意外な一面 普段と全く違う姿の女子たち 賞与対象者の発表 賞与の額面 おわりに 前回の話: www.alena-lib.com 意外な一面 パーティーと言えば、個人的な話をする機会のない同僚やそ…

カナダ:会社主催の従業員パーティー

会社主催の従業員パーティーは、楽しい夜となった。 とはいっても、自分はバイトとして普通に働いたのだけど。 (長くなってしまった。オチのない文章が4,000字近く続くので、お時間のある方だけどうぞ。) 年一恒例:会社主催の従業員向けパーティー …

今年の抱負/目標1つクリア!ーカナダバイト:季節労働契約から普通のカジュアルバイトに昇格

その電話を受けた時、「Yes!(うしっ!)」と、思わず声を出して喜んだ。 延長はないだろう カジュアルバイト昇格のオファー 自分の立ち位置 仲良くしてくれる職場の人たち カナダ人(ローカル女子)がクビになった おわりに 延長はないだろう 期間限定の季…

カナダの学校がまた始まった。選択の余地が無い

学校がまた始まった。 新しい学校に、新しいクラスメート。 期待に胸を膨らましということは残念ながらもうなく、ただやるしかないといった所存。 クラスメートは国籍豊か コミュニケーションが取れない 年上のアジア人女性の先生に大抵嫌われる 中国流儀押…

カナダのカレッジより通知書来る

郵便受けの中に、見慣れない封筒が混じっていた。 沢山の折込チラシがかさばっている中で、郵便配達員の配慮なのか、一番上にその封筒が置かれていた。 月曜日から通うことになっているカレッジからだった。 開けてみると、一枚の紙が入っていた。 『 親愛な…

餅と消化のためのK-popダンス

前回、あまりの値段に餅が買えず、トッポギで代用したところ、失敗したという話を書いた。 口に含んだその瞬間、リベンジを心に誓ったのさ。 やっぱり餅が食べたい、お餅を手に入れよう、と。 翌日、アジア系スーパーを回ったところ、同じ切り餅パックが$1…

新年のごあいさつ+新年の抱負的なもの

新年おめでとうございます。 おかげさまで、良き新年を迎えることが出来ました。 本年もよろしくお願いします。 皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。 2018年吉日 韓国語でご挨拶 表現が結構違うんです 英語でご挨拶 新年の抱負 特に力を入れたいのは2…

カナダは大晦日の夜です。2017年を振り返る

あけましておめでとうございます。 カナダはまだ31日。大晦日の夜ですが、FOXニュースで世界各国のニューイヤーのセレブレーションの様子を見て、すでにお正月気分を味わっております。 日本食が手に入りづらい 歌って踊った大晦日 カナダの大掃除は春 私…

ブログタイトルをちょこっとかえてみました。2018年は韓国話も書いていきます

えー、一時の気の迷いで、ブログタイトルをちょこっとかえてみました。 旧:LIB - Life in Bloom 新:韓国からカナダへ逃亡しました LIB - Life in Bloom です。 ブログタイトルかえました カナダブログは需要あまりなし? 今のところ、こんなことを書いてい…

失いつつある日本語能力というか、日本人力の低下に落胆

久しぶりに友達とLINE電話したんだけど、電話する度に思うの。 失いつつある日本語能力というか、日本人力の低下に落胆って。 今日は、私のダメな日本語具合話をシェアしてみます。 日本語が出てこない 数の数え方がとっさに出てこない 話が直球すぎる 滝沢…

クリスマスの日のバイトはクリスマス・バッフェ(食べ放題)

職場で、ゲストや同僚から”ビューティフル”と呼ばれることが多くて、やや調子に乗り気味の私です。オホホホ。 って、カナダは「お世辞文化」なので、言葉を真に受けると、痛い目に遭う・若しくは恥をかくので、信じてはダメ。 単に、名前が思い出せないから…

クリスマスターキーの話

カナダはクリスマスの日の朝。 我が家地方はただいま-19度、体感気温- 26度という意味不明な寒さであります。 こんな中をもうすぐ仕事に出かけていく私・・少々いじけ気味。 過去のクリスマス クリスマスとターキー クリスマス支給品がターキーな夫の…

今年の保険を使いきるために滑り込みで歯医者へ

世間はクリスマス・イブだとか言うけれど、そんなことは、自称仏教徒の夫には関係ない。 今年も「異教徒の神の誕生日を祝うだなんてどうかしてるぜ~」ってな感じの夫。 ・・・まぁ、たしかにね。 自分は日本のイベント好き文化の中で育ったし、たまに教会に…

カナダで違うカレッジに通うことに決め、英語レベル判定の試験を受けてきた

10日ほど前から、カナダで通っている学校は冬休みに入っている。 新年からは違うカレッジ付属に行くことに決め、英語レベル判定の試験を受けてきた。 完全にEAP難民である。 ほぼゼロから英語学習者の成績 未知との遭遇の日々 レベル判定試験の結果 カレッ…

カナダ西海岸は貧富の差が大きすぎる

そろそろクリスマスホリデーとか年末休暇に入るという人も多いんじゃないかしら。 私はクリスマスは5コース料理のパーティーの仕事なんぞが入っているので、もちろんお仕事。 でもまぁ、噂によると、クリスマスに働くと時給が倍だとかって言うし、ちょっと…

我が家の冷蔵庫の臭いの破壊力

我が家の冷蔵庫は非常に臭い。もとい、韓国夫の管理する我が家の冷蔵庫は非常に臭く、近隣住民からの苦情を恐れるレベルである。 数種類のキムチをはじめ、生玉ねぎの漬物、生にんにくの漬物、生長ネギの漬物などでほとんどのスペースを専有する。 一度夫が…

典型的な中東系の人たち

こんのぉー中東系がぁぁぁぁ~~~!と叫びたくなる日々を送っている。 文化の違いと言えばそうなのだろうけど、ローカルの人たちと働き始めて以来、やはり中東系のマインドはかなり違うということを改めて思い知る。 中東系の移民・難民の多い地域であるた…

いわゆるシニオリテイーとコートチェック

学期末で学校のテストや課題は終わり、やることがないのか、授業内で映画(Hidden Figures)を観たりアクティビティに出かけたり、そんな日々を過ごしております。 今期はクラスメートと親しくしていないので、1日ひたすら学校が終わるのを待っています。 …

最近のカナダ生活-バイトはじめました

もうそろそろ学期末。今年は暖かい日が多いので、10度位気温があればコートの下は半袖で登校しております。すっかり身体が極寒仕様になりつつあります。(10度といっても日ざしが強いので体感気温は17,8度って日もあります) テストやレポートの提出…

海外就職:採用決定ーバックグラウンドチェック

カナダで学校に通いながらできる、短期アルバイトの就職活動をしていました。無事に雇用されたので、経験をシェアしたいと思います。 今までの過程: ✓オンライン応募 www.alena-lib.com ✓オンラインアセスメント約40分(性格適性検査) ✓電話面接 www.ale…

海外就職:最終面接に行ってきました

カナダで就職活動(アルバイト)をしています。最終面接に呼んでもらえることができたので、その経験をシェアしたいと思います。 今までの過程: ✓オンライン応募 www.alena-lib.com ✓オンラインアセスメント約40分(性格適性検査) ✓電話面接 www.alena-l…

海外就職:面接でよく聞かれる質問、自分が実際に聞かれた質問

カナダ/北米で就職活動をする場合、最初のステップである電話面接を終えたら通常の面接へ呼ばれます。 今までの過程: ✓オンライン応募 www.alena-lib.com ✓オンラインアセスメント約40分(性格適性検査) ✓電話面接 www.alena-lib.com 面接は2回、各2,…

海外就職:最初のステップである電話面接で聞かれること

今カナダで学校に通いながらできそうなバイトを探しているんだけど、3つ応募したらなんと3つとも電話がかかってきたので、今回はその体験を書いてみます。 まずはオンラインから応募 電話面接で採用担当者が見ること 1つ目の会社 2つ目の会社 3つ目の会…

最近の学校生活の話ー相変わらず空気の読めない中国女子、難民の頭ン中

はふ。さっき真面目に書いたら疲れちゃった。やっぱ日本語難しいわ。もう敬語とか全然わかんない。今となっちゃあ、英語の方が如何にシンプルでストレートに書きやすいのかなんて思ってしまう。いやいや、まだまだ全然英語で書くのも上手くないんだけど、日…

海外就職:オンラインアプリケーションでレジュメが通るようになってきたので違いを考えてみる

自分は現在カナダでアカデミック英語を学んでいる学生なんですが、周りにいるのはやはり同じような移民や留学生ばかりです。他に、シリアやアフリカ等からの難民も大勢いて、日本で培ってきた常識観がクラス内では圧倒的マイノリティであるという事実に戸惑…

カナダに冬がやってきた

お久しぶりです 本格的な防寒対策をして通学 スノーバード デブ化大抵抗 お久しぶりです どうもお久しぶりです。久しぶりすぎてブログってどうやって書くんだっけ?って状態になっているけど、全然やめていません。書くのがめんどくさいわけでもなく、ただた…

カナダでの最近の学校生活 - 脱引きこもりをした人のただの日記

脱引きこもりをしてから約一ヶ月。すこぶる調子が良い。 夏終わりのトマトが安く売っていたので、大量に購入して朝はトマトジュースにしている。なんて贅沢なんだって思うかもしれないけれど、BC州産のトマトが5、6個で1ドルよ。思わず20個ほど購入した…

英文ライティングがコンプレックスだったけど、好きになってきた

相変わらずカオスな雰囲気の中で英語を学んでいる。 学んでいると言うと、少し違うような気がする。どうも自分は大切なクラスをスキップしてしまったようで、授業中に意味不明な話が多々出てくる。このクラスは今まで習ったことを披露するクラスであるようで…